「藤村綾生」おすすめ作品一覧

「藤村綾生」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:藤村綾生(フジムラアヤオ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:10月5日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:イラストレーター

『嘘をほどく、真昼の檻』、『ポラリスの烙印』などの作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/10/06更新

ユーザーレビュー

  • 蒼き狼と白鹿の身代わり花嫁【特別版】
    私も読み終えて、これは読者評価が高いのも納得です。

    まず、一言でいうと、美しい物語りです。実は買ったときは迂闊にもBLとは思ってなかったのですが、読み始めて気づきました。
    タイトルからも判るように、モンゴル帝国の創始者「チンギス・ハーン」の生涯をベースにした物語りながら、異種婚姻譚として話が展開し...続きを読む
  • 普通の俺が四人の王子様から求愛されてしまった件

    新しい(誉め言葉)

    昨今のラノベみたいなタイトルの付け方ですね(笑)。
    サクサク読める所は本当、そんな感じ。

    主人公(受)の容姿は十人並。でも、訪れた国の美意識では超絶美形。うん、斬新。
    でも、美意識が違うと気付いた時点で、主人公も相手(ワンコ系攻)の容姿がこの国基準のどの程度に当たるかなんて察せないと可笑し...続きを読む
  • 学園性奴~番う双子の淫獣~【特別版】
    「暴君王子~」スピンオフ。保健の先生のお話がよみたい!と思ったのは私だけではないはず。
    「暴君」では影のある保健医がまだ学生だった頃のお話。前作同様、特殊な学校の奨学生(双子)へのモブレ。攻が悪辣に見守ってます。
    残念なのはメイン受が保健医さんでなく、その片割れの方だったのと、どっちの双子のお話もも...続きを読む
  • 暴君王子の奴隷花嫁
    初読みの作家さんです。キャンペーンでジャケ買い。終始エロで、モブレ、SM、媚薬に…てんこ盛りの内容量。脇キャラは設定が整っていて、ストーリーも違和感なく、受けの健気さに切なくなりつつも、楽しんでしまいました。ラストが物足りないので★は4つかな。
    文体も引っ掛かりがなく、他の作品も読んでみたいです。
  • 奪われた婚約
    フレイ、歪んでるー!
    これぞソーニャですね。いい歪みっぷりでした。

    仄暗い執着心を抱えてヒロインをいじめまくるヒーロー。本人としては愛情表現してるつもりだけど、ヒロインとしてはたまったものじゃない。
    スティラは途中まで本気で嫌がっていたので読んでいて辛いものがありましたが、最終的にはそんな歪んだフ...続きを読む

特集