「山田秀樹」おすすめ作品一覧

「山田秀樹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:山田秀樹(ヤマダヒデキ)
  • 性別:男性
  • 職業:マンガ家

『山田秀樹短編集 とある女子大生の日常にみる』、『魔乳秘剣帖』などの作品を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/09/27更新

ユーザーレビュー

  • ファントム ツヴァイ
    完結編。上下巻の下の巻。
    感想は、原作になかったエンディングを見れた。というのが率直な面で、今にして考え直すと、子供たちに大人たちが振り回されっぱなしだった物語だったな、と思えた。本作は、原作には描かれていなかった主要人物の一人である、ドライの成長期間の描写がなされていたことが何よりも大きかった。作...続きを読む
  • 魔乳秘剣帖 1巻
    ちゃんと完結(全7巻)してよかった、と思えた漫画。おっぱーい。


    一巻の
    「わざと見せるおっぱいなどポロリの前には塵も同然じゃ!!!!
    一緒にするでない!!!!」(名言)
    を読んで最後まで追いかけようと決めました。

    大変おもしろかったです。
  • 魔乳秘剣帖 1巻
    乳こそこの世の理というエロゲ全開な設定の時代劇.

    しかし設定自体はアレだが,ストーリーはかなり王道でアツいものがある.
    正直最初はそこまで面白いものではないが,2巻の最後当たりからストーリーが動きだし,そこからのめり込んでしまった.

    近年の漫画の中では,個人的にかなり当たり作品.
  • 魔乳秘剣帖 2巻
    1巻より面白くなってきた。時代劇マンガでもあり、おっぱい馬鹿マンガでもあって、美味しいところ2本取りという感じ。
  • ファントム ツヴァイ
     Phantom第二巻。完結編。
     ツヴァイは、アインとともに海を渡り、やがてツヴァイ――吾妻玲二の育った地、日本に辿り着く。争いとは縁の遠い日本。学校にも通うようになり、全ての悪夢は終わったかのように思えたが、それは第三の亡霊――ドライの登場とともに脆くも崩れ去る。
     自分とアイン――エレンをつけ...続きを読む