「杉田成道」おすすめ作品一覧

「杉田成道」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/02/28更新

ユーザーレビュー

  • 願わくは、鳩のごとくに
    フジTV「北の国から」を二十数年にわたって演出してきた杉田成道氏。
    57歳にして30歳年下の医学生と結婚しました。

    倉本聰氏に「犯罪」と言われた年の差カップルは、二十年の付き合いがありました。
    家族ぐるみの付き合いで、一緒にスキーによく行った友人の長女が、7歳のエリさんだったのです。

    長じて銀行...続きを読む
  • 願わくは、鳩のごとくに
    さすが山田太一が薦めるだけあって良書。面白かった。
    言わずとしれた”北の国から”の演出家。
    60近くになって30歳年下の女性(自分の息子より若くてお嫁さんの両親よりも年上って)と結婚してそっから3人の子どもに恵まれるなんて、そりゃあ、連れてたらお孫さんって言うよね。
    そのエピソードを面白く、ねずみの...続きを読む
  • 願わくは、鳩のごとくに
    鶴は連れ合いが死んでも再婚はしない。鳩は再婚はするが、つがいの間は決して離れない。願わくは・・・は、「北の国から」演出家である著者が、再婚を決めた時に思ったこと。もっと続きが見たかったなぁ、北の国からの・・。
  • ジョバンニの島
    終戦前後の色丹島

    全体的にライトで描かれていて
    読みやすいと思います。
    個人的には、深く細かくえぐって欲しいものでしたけど。
    子供の視点から描かれているから
    こうなってしまうんでしょうか。

    ロシア人て
    なんなんだろーコイツらは!?とまた改めて思いました。
  • 願わくは、鳩のごとくに
    「北の国から」の演出家。50歳で妻をなくし、57歳で30歳年下の医学生と再婚、あれよあれよという間に3児の父になる・・。

    妻は長男より年下、義父も彼より年下って、オモシロイですが、もう孫としか見られない幼児の世話もきちんとする。愛する家族のための苦労は、愉しさ喜びにもみえる。

    綺羅星のような交友...続きを読む

特集