「塩月弥栄子」おすすめ作品一覧

「塩月弥栄子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2011/01/31更新

ユーザーレビュー

  • 上品な話し方~人をひきつけ自分を活かす~
    単にうわべの『お上品』を目指すのではないのです。
    相手を思いやる気持ちや優しさが『本当の上品さ』を生み出す、そんなことを教えてくれる大事な1冊。
  • 冠婚葬祭入門~これだけは知っておきたい暮らしの常識~
    昭和のベストセラー。

    冠婚葬祭の決まりについて解説した本であり、
    インターネットで調べられる今となっては、
    辞書的な役割は薄れたと思われるが、
    冠婚葬祭や贈答・手紙の決まりなど、
    人とのコミュニケーショにおいて役立つ、
    心得や理由を学ぶことが出来るので、
    今でも読む価値は大いにある。
  • 上品な話し方~人をひきつけ自分を活かす~
    筆者は、上品な話し方で一番大切なのは「真心」であると
    言っています。

    具体的に参考になったのは、

    「敬語はできるだけ簡素化したほうがいい」という記述。

    ・敬語はひとつで十分
    ・つけ方はあとの語に
    ・丁寧語の「お」「ご」は多用しない

    確かに、
    敬語が複雑だと話がわかりにくくなりますよね。
  • 上品な話し方~人をひきつけ自分を活かす~
    カキクケコ。

    カ…感動することに照れないこと
    キ…緊張感を楽しむ
    ク…くつろぐ
    ケ…決断力
    コ…好奇心を持ちつづけること

    洋服を褒めるのは最後、本当に困ったときにとっておく。

    正しい、きれいな日本語を使いなさい、というのは理解できるけど
    もう乱れてしまった、というか、間違った方法で定着しつつあ...続きを読む
  • 上品な話し方~人をひきつけ自分を活かす~
    ■本の内容・特徴
    話し方の品格について。品のある話し方の具体例。
    (相手に対して) 聞き上手は話し上手、相手への気遣いができること。
    (自分を活かす) YES・NOの意思表示をすること、感謝すること、誠実に話すこと、ありのままの自分の気持ちを素直に伝えること、自分の気持ちが的確に伝わる話し方をするこ...続きを読む