「本田良一」おすすめ作品一覧

「本田良一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/01/24更新

ユーザーレビュー

  • ルポ生活保護 貧困をなくす新たな取り組み
    生活保護制度を理解する上で必読の良著。生活保護の位置付けに始まり、生活保護と雇用の関係、教育費、学歴、年金、医療、貧困の再生産など様々な問題を生活保護が一手に引き受けている現状がよく理解出来る。こうした問題を指摘した上で、どのように改革するかの方向性も非常に分かりやすい。
  • ルポ生活保護 貧困をなくす新たな取り組み
    貧困は連鎖する、生活保護を受けている親の子供は高い可能性で生活保護を受ける。
    最低賃金は生活保護で支給される額よりも低い。
    生活保護は経済的自立を目的としている側面があるが、それだけではなく、日常生活的自立や社会的自立も含めた支援が必要である。
    貧困の最後のセーフティネットとして生活保護が用意されて...続きを読む
  • ルポ生活保護 貧困をなくす新たな取り組み
    タイトルこそ「ルポ生活保護」だが、内容は社会保障の歴史に始まり、母子家庭、ワーキングプア、子どもの貧困、就学援助、年金・医療・雇用・住宅問題まで、貧困にまつわる諸問題について触れられている。生活保護とは就労による経済的自立が最終目的と思われがちだが、本来の生活保護とは、就労を含め人間が地域で社会的な...続きを読む
  • ルポ生活保護 貧困をなくす新たな取り組み
    著者の本田良一氏は、北海道新聞の編集委員であり、この分野でもよい成果を上げている釧路の支社の方です。

    以下、読んでいて心にとまったこと、教えられたこと。

    * 貧困はその人の責任、というのが、そもそも間違った見方である。

    * 貧困は連鎖してしまうのでなおさらたちが悪い。

    * 生活保護はセーフテ...続きを読む
  • ルポ生活保護 貧困をなくす新たな取り組み
    新聞記者である著者が、生活保護とは何かというところから、格さと貧困の実態、生活保護の意義、自立支援の先進地「釧路」の取組、そして今後生活保護をどう改革するかというところまで、生活保護について総合的に論じている。「ルポ」というだけあって、実例に即したバランスのとれた論が展開されている。生活保護について...続きを読む