矢田部孝司の一覧

「矢田部孝司」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/07/24更新

ユーザーレビュー

  • お父さんはやってない
    映画『それでもボクはやってない』の原作というか、映画化とともに出版された本。

    冬のある日、出勤途中の乗換駅で痴漢容疑をかけられ、『痴漢えん罪事件』の被告人となってしまった筆者。筆者とその妻の日記型の手記で全体がつづられています。
    興味はもっていたものの、映画は残念ながら観られなかったのですが、本だ...続きを読む
  • お父さんはやってない
    めっちゃ面白かった。

    ある日突然痴漢として逮捕された著者が、無罪を勝ち取るまでの二年間を描いた手記。
    もう本当にすさまじかった。逮捕から取り調べ、拘留されて起訴、そして裁判へ。そうした、知っているようで知らない現実が、リアルに語られる。

    この本で最も良い点は、起訴された著者のみでなく、妻の手記も...続きを読む
  • お父さんはやってない
    痴漢冤罪事件に巻き込まれた男性とその奥様の手記を編集した作品。周防正行監督映画「それでもボクはやってない」の原点。
    冤罪の恐怖、司法制度がまるで頼りにならないことが分かった。性犯罪は物的証拠が少なく、被害者の証言任せの警察の現状がある。無罪を勝ち取るために2年間の時間と精神的被害を受けて筆者と家族は...続きを読む