小島政二郎の作品一覧

「小島政二郎」の「海燕」「おこま」ほか、ユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

  • おこま
    -
    1巻660円 (税込)
    二十歳になるおこまは、15年ほど前にさらわれてきて、スリの姉御にあずけられ、一人前のスリに育て上げられた。そして今日、親分から一人ずつ女の子を手渡された。今度はおこまがその子を育てろ、ということであった……。江戸に住む女スリを描いた傑作長編。
  • P+D BOOKS 小説葛飾北斎 上・下巻 合本版
    4.0
    1巻1,265円 (税込)
    待望の上・下巻合本版!! 北斎の生涯を描いた時代ロマン小説の傑作。  人々の生活を見つめ、大いなる自然を見つめ、その感動を絵にした男・葛飾北斎。妻・お砂との運命的な出会い、写楽、馬琴、蔦屋重三郎らとの交流を通じて画家として人間として成長していく姿を瑞々しいタッチで描く。  上巻では青年期の北斎の画家としての模索期間に、“異才”写楽との友情、そして絵画表現をめぐる議論が展開されていく。  写楽の個性的な言動に対比されて、北斎の青年期の人物像とその成長ぶりが浮かび上がってくる仕掛けが絶妙。  延々と続く絵画表現をめぐる議論が、不思議と退屈しないで読める。物語展開の軸になる人物視点が、北斎と写楽の二人に交互して効果をあげている。  また、北斎や写楽をとりまく女性達の人物造形にふくらみがあり、華やかで生き生きとしていて、江戸の女性の色っぽさも織り交ぜている。 北斎の伝記評伝ではなく、一人の絵描きを主人公にした、時代ロマン小説の傑作。
  • 食いしん坊
    4.0
    1巻836円 (税込)
    麩嘉の笹巻き、名古屋流スキ焼き、黄肌の鳥、桐正宗……、味を訪ねて西東。あまいカラいに舌鼓。うまいものに身も心も捧げた稀代の食通作家による、味の文壇交友録。
  • 海燕
    -
    1巻550円 (税込)
    妻子がありながらどこか寂しげな作家・海野に、作家志望の人妻三千代はいつしか心魅かれ始める。世間のモラルに反し家族を裏切る不安に怯えながらも、お互いの足枷を取り除くための懸命の努力を二人は重ねる。文壇が舞台の不倫、女性からの手切れ金など、まだ女性への抑圧が強かった時代に、女性読者の眼を釘付けにした話題の新聞小説。
  • P+D BOOKS 小説 葛飾北斎 上巻
    3.0
    1~2巻825~880円 (税込)
    北斎の生涯を描いた時代ロマン小説の傑作。  人々の生活を見つめ、大いなる自然を見つめ、その感動を絵にした男・葛飾北斎。妻・お砂との運命的な出会い、写楽、馬琴、蔦屋重三郎らとの交流を通じて画家として人間として成長していく姿を瑞々しいタッチで描く。  上巻では青年期の北斎の画家としての模索期間に、“異才”写楽との友情、そして絵画表現をめぐる議論が展開されていく。  写楽の個性的な言動に対比されて、北斎の青年期の人物像とその成長ぶりが浮かび上がってくる仕掛けが絶妙。  延々と続く絵画表現をめぐる議論が、不思議と退屈しないで読める。物語展開の軸になる人物視点が、北斎と写楽の二人に交互して効果をあげている。  また、北斎や写楽をとりまく女性達の人物造形にふくらみがあり、華やかで生き生きとしていて、江戸の女性の色っぽさも織り交ぜている。 北斎の伝記評伝ではなく、一人の絵描きを主人公にした、時代ロマン小説の傑作。
  • 食いしん坊

    Posted by ブクログ

    泉鏡花、芥川龍之介、菊池寛など多士済々の文人との食にまつわる交友録が興味深く綴られています。ご本人が甘い物好きだったせいか、お菓子の話が多いですが、お酒に関する話題も豊富です。また、ウナギの話が愉快で、空腹時に本書を読むのはあまりお勧めできません。
    河出文庫はこういう隠れた逸品を復刊してくれるのでありがたい。

    0
    2011年09月04日
  • 食いしん坊

    Posted by ブクログ

    「眼中の人」小島政二郎の食べ物エッセイ。小島絶賛の和菓子の鶴屋八幡も鰻の小満津もまだ現存している。ちょくちょく顔を出す大正、昭和の作家たちとの交流が興味深い。育ちのよさが滲み出る嫌味のない文章がいい。

    0
    2011年07月24日
  • P+D BOOKS 小説 葛飾北斎 上巻

    Posted by ブクログ

    突然の病に伏して読書が進む

    制作してるときは、変な北斎像に染まりたくなかったので、フィクション系は避けてましたが、解釈の選択肢を増やすのには役立ちますね

    司馬遼太郎とかと同じで、何が史実かわからなくなるけど、、、

    0
    2018年11月23日

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!