「小針進」おすすめ作品一覧

「小針進」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/09/20更新

ユーザーレビュー

  • 韓国人は、こう考えている
    韓国人の中には、中国、日本、北朝鮮、アメリカのいずれが好きかによって、考え方もさまざまだと思う。

    一番知りたいのは、
    なぜ、漢字文化を拒否しているのか。
    なぜ、南北統一を図らないのか。
    この2点です。

    現状認識は分かったとしても、これからどうするつもりなのか、もっと知りたい。
  • 韓国人は、こう考えている
    韓国について知りたくて読書。

    まだ韓流ブーム真っ盛りの時代の本。本書から10年後との落差が興味深い。

    政府が異常接近していた90年代、日韓ワールドカップや韓流ブームで民間も接近していた2000年代前半を振り返ると今の状況は現実的な距離感なのではないかと思う。

    盧武鉉政権の親北反米政策は改めて見...続きを読む
  • 韓国人は、こう考えている
    日韓ワールドカップの2年後、2004年に発行の新書。

    韓国・韓国人が近隣国(日本,中国,米国,北朝鮮) をどのように見ているのか、について解説した本。著者は外務省の在韓調査員も務めていた人物。

    一番嫌いな国は日本、でも一番見習いたい国も日本。一番好きな国はアメリカ、でも反米感情は強い。統一を謳う...続きを読む
  • 韓国人は、こう考えている
    一番嫌いな国は「日本」。でも、一番見習いたい国も「日本」。一番好きな国は「米国」なのに、若者の反米感情は強く、日本ファンが多い。北朝鮮にシンパシーは持っていても、統一は無理だと思っている。政治的、経済的、文化的にも日本に大きな影響を与える韓国。一体、彼らの本心はどこにあるのか?W杯共催や韓流ブームは...続きを読む