「藤崎こう」おすすめ作品一覧

「藤崎こう」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:藤崎こう(フジサキコウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:5月17日
  • 出身地:日本 / 京都府
  • 職業:マンガ家

『囚われた甘い獣たち』、『獣シリーズ』などのボーイズラブ漫画を手がける。

作品一覧

2017/07/06更新

ユーザーレビュー

  • 色男のイロゴト
    リーマンもの。スーツから漂うフェロモンたっぷりでした。
    攻×攻の攻防戦がたまりません。
    田邊も黒崎もビジュアルは男っぽくてしっかり攻です。そんな漢同士の中にも格差があるんですよね~
    二人を並べると、どうしても田邊に軍配が上がってしまうのです…
    それなのに自分が攻だと大奮闘する黒崎。かわいすぎです。し...続きを読む
  • 色男のイロゴト
    『色男レンアイ道中 前』『レンアイ道中 後』『色男のイロゴト』
    同期のイケメンリーマンさん。攻め×攻めで揉めてるようで、しっかり馴らされてましたけどね。

    『ダンディーウブ』バツ3上司とクール眼鏡の部下。部下の嘘は見抜かれていて…。
    『オークション・シンデレラ』親の借金の方でオークションにかけられて...続きを読む
  • 相方
    このシリーズ好きです!でも、相変わらず今回は脇の西條×一輝は濃いですね。
    今回の主人公の二人のくっつくところが、早くみたいです。きっと同じくらい濃い二人になりますよね。
  • ハッピーヤローウエディング
    **感想
    「美しき獣たち」を先に読んでいたのでチラッと登場した夕飛が気になってまして・・・。とにかく夕飛が可愛い。ウチにも来て欲しい(T.T)。相変わらずHは濃いめですがストーリーがしっかりしてるので読んだ後にちゃんと心に残ります。一輝+千春も登場。「ハッピーヤローウェディング」「美しき獣たち」「ヴ...続きを読む
  • マガジンビーボーイ 2017年5月号

    テーマを決めた読み切り

    読みやすく、大変面白かったです。個人的には、月刊ねこねこが帰ってきてくれて感涙!あいちゃんメインのお話で、結構辛い部分も描かれていました。あと、マウリと竜も好きなので嬉しかったです。わたなべあじあ先生のお話もなかなか。

特集