天野彰の一覧

「天野彰」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:天野彰(アマノアキラ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1943年
  • 出身地:日本 / 愛知県

日本大学理工学部経営工学建築科卒。著書に『六十歳から家を建てる』、『脳が若返る 家づくり部屋づくり ―生き生き暮らせるおすすめプラン36―』などがある。その他にマンガ『匠三代』(作画:佐藤智一、原作:倉科遼)の監修なども手がける。

作品一覧

2018/05/31更新

ユーザーレビュー

  • 匠三代(1)

    三代それぞれの役割がいい

    祖父が昔ながらの職人で、今では消えつつある職人技の話が出てくる一方で、息子が一級建築士で、設計面から施主の希望を叶える家を考え、父が営業を担当して、予算内に収める方法を考えるよう、役割を分けていて、それが家づくりにまつわる問題をわかりやすくしてくれている。赤字を覚悟しているようなところもちらっと出て...続きを読む
  • 匠三代(1)【期間限定 無料お試し版】

    感動しました

    東京深川、江戸情緒が今も息づく下町。
    ここに住む人を幸せにする、親子三代が営む小野寺工務店があります。
    今日もまた悩みを抱えた施主たちがこの工務店のドアを叩く。
    正直、感動で涙したのは漫画では久しぶり。続刊や続編もあるとのこと、絶対読んでみたいと思います。
  • 夫婦の家
    子供が巣立った後、夫婦でどうするかを考えさせられました。
    夫婦だけで住むなら、何が必要だろうか。

    リフォームもよいが、最初から2人や1人になったことも考えた設計にしてあればよかったかもと思っています。
  • 3,000軒を設計した建築士が教える 50代から生涯暮らすリフォーム 後悔しない47の工夫
    50代としてではなく、若い世代でも参考になるリフォーム内容でした。
    家を買う時「どんな家に住みたいか」を考え勝ちだけれど、本書では「どんな夫婦でありたいか」「子供の位置づけ」の様な関係性を考えて家づくりに入るので、とても勉強になり参考になりました。

    具体的には、間仕切りをすべて取っ払ったワンルーム...続きを読む
  • 匠三代(1)
    家にかける気持ちが素晴らしい。