江高次郎の一覧

「江高次郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

「江高次郎」おすすめ作品一覧

雑誌『シガリロ』3周年&レーベル創刊7周年記念《第4弾》
江高次郎先生スペシャルインタビューを公開!先生や作品のマル秘情報が出てくるかも!?

江高次郎先生スペシャルインタビュー

      • 渡辺優(23)×××男優はじめました。(1)

        渡辺優(23)×××男優はじめました。(1)

        「俺…男ですよ?」ノンケなのに初めての撮影でガチ本番!? 借金返済のため、優(ゆう)...

        渡辺優(23)×××男優はじめました。
        ――ペンネームの由来を教えてください。
        遥か昔やっていたサイト名が「ECHO」で、全然別のペンネームを使ってたんですが、「漢字のペンネームってかっこいい!」となったのでECHOに適当に漢字をあてました。
        次郎はなんだっけか…なんかこう…あんまり捻らない名前が逆に洒落ててかっこいい!って思ってた時期なんです…

        ――BLマンガを描き始めたのはいつ頃からですか?
        きちんと漫画の体をなすものを描き始めたのは20歳の頃ですね。
        それまではイラストメインで、漫画は鉛筆描きの数ページのものをたまに描く程度でした。
        二次創作で、しょっぱなからR18でした。
        よくよく考えたら全年齢の漫画は、一度も描いたことなかった…。

        ――デビュー当時の思い出などお聞かせください。
        担当さんとはじめましてのお電話で、「買った同人誌の攻のチ○コがものすごくデカくて! もーほんとデカくて!! すごいですよコレは!!」と熱弁された記憶が強く残ってます。
        商業ってすごい怖い所だと思ったので、この人となら漫画を描いていけるな!と安心しました。
        もう10年近いお付き合いですね…。

        ――一日のタイムスケジュールを教えてください。
        24時間寝てます。
        割と本当に。
        原稿モードになると深夜作業して昼寝る生活になります。
        自律神経ガバガバまっしぐらです。

        ――連載中の作品は何から着想(アイデア)を得ましたか?
        アイデアというか…打ち合わせの際に取り敢えず毎話エロを描く、かつ話の半分はエロで、というリクエストだったので、強制的に毎回セックスするシチュエーションがいるよなあ、ということでAVモノになりました。
        あと、この作品を描く少し前に同人誌で似た設定のAV堕ちモノを描いたのですが、あまりにも時間が無くて不完全燃焼な出来になってしまったので、そのリベンジというのもあります。

        ――シガリロ読者へのメッセージをお願いします。
        遅筆オブ遅筆、遅筆の権化、本当に描くのが遅くて、いつもいつもお待たせしてしまいすみません!
        2019年は生まれ変わる予定なので、楽しみに待っていただけるとありがたいです!
        多分生まれ変わります!

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/04/15更新

ユーザーレビュー

  • 渡辺優(23)×××男優はじめました。(1)

    好き

    業界の事情等がリアルじゃないというレビューもあるようですが、個人的にはこの巻を読了した時点で、業界に踏み込んだリアル系の作品をコンセプトにしているわけではなさそうですし、徹底してエロに没頭できるので良いなと感じました。こういうサッサと始まってくれるシコに実用的なBL作品をあまり見つけられずにいたので...続きを読む
  • 渡辺優(23)×××男優はじめました。(1)

    ただのエロマンガじゃない!

    ただのエロマンガじゃなくて、すっごくエロくてすっごく癖になるマンガです。
    絵も話もサラーっとしてるのに、気づくとまた読みたくなります。
    主人公かわいすぎ。処女喪失と乳首攻めの二本立てが美味しいです。
  • drap milk 2018年1月号

    ( ´∀`)

    どの話も良かったけど個人的にはもうちょいエロがしっかり欲しかったかな(°▽°)
  • 渡辺優(23)×××男優はじめました。(1)

    作者はまず業界用語を勉強しよう

    絵も内容も好きですが、引っ掛かったのが“男優”と、いわゆる“生”。
    この手のBL作品で一番見られるのですが、ゲ●ビデオの出演者は“男優”ではなく“モデル”と呼びます。
    そして病気予防の為、生挿入なんてまずしません。(生●れ中●しなんて、業界全体の1%も無いのでは?)
    いつも思うのは「この手の業...続きを読む

特集