菅俊一の一覧

「菅俊一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/10/23更新

ユーザーレビュー

  • 行動経済学まんが ヘンテコノミクス
    2020.54
    行動経済学は合理至上主義のアンチテーゼとして理解しておきたい。

    ・アンダーマイニング効果(報酬が動機を阻害する)
    ・罰金と罪の意識の軽減効果(金払ってるからいいでしょ?ってやつ)
    ・錯誤相関(関係ないもの同士を結びつける)
  • 行動経済学まんが ヘンテコノミクス
    一番驚かされたのは、絵柄と内容のギャップ。

    行動経済学についての書籍はこれで3冊目だが、一番とっつきやすかった。

    全23話のヘンテコノミクス(行動経済学)が詰め込まれている。そのどれもがいわゆる「あるある」で、共感を誘う。

    他人事だと楽しんで読むのもよし、心当たりがあると内心ヒヤヒヤしながら読...続きを読む
  • 行動経済学まんが ヘンテコノミクス
    行動経済学のマンガである。

    人間の行動の理由について学ぶことができる。

    人が動く理由を理解できれば、それにあわせてこちらから行動できたりもする。

    でも、悪用はやめてね!
  • 行動経済学まんが ヘンテコノミクス
    行動経済学の入り口として非常に日常生活に落とし込みやすい、想像しやすいマンガで面白かった。あとがきの話も面白い。サザエさんかあ、なるほどなと。
    行動経済学の論理・思考が日常に潜んでいることがさらに腑に落ちた瞬間だった。
  • 行動経済学まんが ヘンテコノミクス
    漫画もわかりやすく、読み進めやすかった。
    専門として勉強しているわけではない一般人には
    このくらいが初心者向けでちょうどいい。
    定期的に読み返したい。