石田敏徳の一覧

「石田敏徳」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/02/26更新

ユーザーレビュー

  • 黄金の旅路 人智を超えた馬・ステイゴールドの物語
    2014年の競馬本における最高傑作。
    出るレースは2着止まりのシルバーコレクター。大物になる要素はどこにもなかった。
    しかし、ドバイでの勝利をキッカケに、徐々に運命の歯車は彼の味方をし始める…。
    ステイゴールド本人はもちろん、彼の代表産駒(ドリジャ、フェスタ、オルフェ)、そして彼の活躍をアシストした...続きを読む
  • 黄金の旅路 人智を超えた馬・ステイゴールドの物語
    ステイゴールドを中心として、本馬の現役生活から種牡馬初期、現在の状況をはじめ、父として出した仔(オルフェーヴル、ドリームジャーニー、ナカヤマフェスタ)に対して深く掘り下げて綴ったもの。
    また、黄金配合とされる母父メジロマックイーンとメジロ牧場の関係など盛りだくさんの内容となっている。

    ステイゴール...続きを読む
  • 黄金の旅路 人智を超えた馬・ステイゴールドの物語
    2月に急逝したステイゴールドの自身の活躍と産駒の活躍を描き、2014年のJRA賞の馬事文化賞を受賞した一冊。

    自身の競走成績や種牡馬導入時の経緯などを読んでいると数奇な運命のうえに今の地位が築かれたことを感じずにはいれませんでした。
    また、産駒の活躍で息を吹き返した生産者や繁殖牝馬が多くいることは...続きを読む
  • 黄金の旅路 人智を超えた馬・ステイゴールドの物語
    競馬がギャンブルであるがゆえに偏見の目で見られることは甘受するが、こういう良著に出会うたびに溜飲を下げる思いがする。
    本著は、いまや押しも押されもしない種牡馬ステイゴールドが辿って来た数奇な運命が、彼にたずさわって来た周辺の人々に焦点を当て、描かれている。
    ・日高にもたらした夢と希望ーナカヤマフェス...続きを読む
  • 名馬の理(ことわり) 調教師・橋口弘次郎、1000勝の軌跡
    2016年に定年となり引退した橋口弘次郎元調教師の半生とダービー制覇に懸ける思いが書かれた一冊。

    華やかな競馬との出会いから競馬の道に進み、佐賀競馬での騎手時代や調教師になるまでの道のりなど幾多の苦難を乗り越えて名伯楽と呼ばれるまでになった軌跡は氏の柔和な表情からは想像できないものだと読んで感じま...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!