「飯塚勝久」おすすめ作品一覧

【飯塚勝久】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/02/07更新

ユーザーレビュー

  • モナドロジー 形而上学叙説

    ライプニッツは「モナドロジー」を世界の最小単位として考えられたモナドから始める。
    世界を構成する最小単位のモナドを説明することで、その説明、記述を宇宙全体へと拡大していく。

    記述の仕方も神の視点からと人間の視点からの相互に行われる。

    そして、一つ一つの概念や原理はどれひとつとして切り離すことはで...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • モナドロジー 形而上学叙説

     私たちはいま、ライプニッツのモナドロジー的な世界観に生きている。ヨーロッパ・ロシアは多極世界を構築しようとしているが、その根底にはモナドロジーの思想が蠢いているように思う。僕の仮説が正しければ、EUというブロック経済圏の一形態も元はといえばモナドロジー的世界観の体現を目的としたものであったはずであ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • モナドロジー 形而上学叙説

    予定調和がでてくる所はなんかインチキくさいと思うが、デカルトとはちがった世界観が構成できるのだと思える。「気のコスモロジー」にも通じるものがあるかも。

    Posted by ブクログ