COMIC LIVE! シリーズ

BookLive!オリジナルの月刊コミック『ComicLive!』シリーズの最新号は毎月第2、第4金曜に発売。創刊号は特別価格0円でご覧いただけます。連載作品の単行本コミックスもお見逃しなく! バックナンバーは1月10日まで半額キャンペーン中!!

雑誌最新号

コミックスラインナップ

コミックライブ COMIC LIVE

男性・青年向けコミック誌
毎月第4週金曜日発売

COMIC LIVE!

  • N E W

172円(税込)

購入

松羅弁当 / きむらひろき / 安宅十也 / なかむらほうがく / 市村政晃 / 香月昌 / 神津しおん / ナリタマナブ

編集部より

「COMIC LIVE! DRIVE」で好評連載中だった学園ラブコメ「弱い俺と強い彼女たち」が、今号より本誌に移籍して第2期連載をスタート!!元ヤンキーの航(わたる)と、進学校・若狭学園の生徒会&トラバスの美少女たちが繰り広げる、ちょっぴり過激な新感覚コメディをお楽しみください!

内容について

バイオレンスと美少女が同居する
新感覚・激熱学園コメディ「弱俺(よわおれ)」降臨!

BookLive!オリジナルの月刊コミック誌「COMIC LIVE!(コミックライブ!/ComicLive!)」は毎月第4金曜日配信。今号より、「COMIC LIVE! DRIVE」で人気連載中だった学園ラブコメ「弱い俺と強い彼女たち」の移籍連載がスタート!進学校の若狭学園に入学した元ヤンキーの犬神 航(いぬがみわたる)は、普通の学生らしい平穏な日々を送りたいと願うも、入学するなり「トラブルバスター部」と「生徒会治安課」の美少女たちに好意を寄れらせ学園の話題の中心に!宿敵・黒崎との死闘を制した航だったが、相変わらず美少女たちに振り回されっぱなしの毎日は超刺激的で…

ほか、癒し系ファンタジー「つくものばなし」や時代活劇「赤鬼」、会社の先輩の彼女とのちょっと大人な恋愛模様を描いた「先輩のカノジョ」など、オールジャンルの作品を掲載!

【連載作品】
「弱い俺と強い彼女たち」(松羅弁当)、「つくものばなし」(きむらひろき)、「シャーロックホームズは影にささやく ~女優サラ・ベルレイン 最後の舞台~」(安宅十也)、「赤鬼」(なかむらほうがく、市村政晃、香月昌)、「先輩のカノジョ」(神津しおん、ナリタマナブ)

ComicLive! 掲載作品

少年ツクモの優しさが心を癒す童話みたいなファンタジー

つくものばなし

きむらひろき

ツクモは人々から不用品を回収し、食べてしまう不思議な少年。ある日、回収した絵画を眺めていると、絵に描かれた状況から逃げ出したいという女が現れて…。彼女を助けてあげようとするツクモのやさしい行動に、ホッと心が和む、童話みたいな新連載がスタートです!

つくものばなし

つくものばなし

バックナンバー半額キャンペーン(2013年1月10日まで)


COMIC LIVE! DRIVE

少年コミック誌
毎月第2金曜日発売

COMIC LIVE! DRIVE

  • N E W

172円(税込)

購入

ふしみ彩香 / 安宅十也 / 山崎アクロウ / 一式まさと / コトヤマ

編集部より

今号の表紙巻頭は「新撰組 零~双璧ノ沖田~」。病を抱える総司に負担をかけまいと、巫女護衛の任務に同行した承之進。迫りくる鬼蜘蛛から逃れることはできるのか…!?別冊Driveより移籍新連載、ちょっぴりアブナい双子の物語「SMN」にも注目です。

内容について

沖田承之進と巫女に強敵・鬼蜘蛛が襲いかかる!
「新撰組 零~双璧ノ沖田~」好評連載中!

BookLive!オリジナルの月刊少年コミック誌「COMIC LIVE! DRIVE(コミックライブ!ドライブ)」は毎月第2金曜日に配信。今号の表紙は「新撰組 零~双璧ノ沖田~」のメンバーが勢ぞろい!

追い詰められた巫女と沖田承之進は力を合わせて鬼蜘蛛に立ち向かう。巫女の会心の一撃で難を逃れ、無事に任務を終えた承之進は自信を持ち、沖田総司を守り抜く決意を固めるが…。2013年の新撰組結成150周年を目前に、こちらの“新撰組”も大盛り上がり!?

このほか、痛快ギャグSF「日本防衛補欠隊・それゆけ!軍治郎」など、おすすめ作品満載です。

【連載作品】新撰組 零~双璧ノ沖田~(ふしみ彩香)、シャーロックホームズは影にささやく~泣き男爵の満ち足りた死~(安宅十也)、SMN(山崎アクロウ)、日本防衛補欠隊・それゆけ!軍治郎(一式まさと)、イグジス(コトヤマ)

Comic Live! Drive 掲載作品

病を抱える総司を守ろうと気遣う承之進。巫女護衛の任務に同行するが…!?

新撰組 零~双璧ノ沖田~

ふしみ彩香

江戸時代末期、幕府の密令を遂行する特殊部隊「新撰組 零番隊」に、二人の"沖田"がいた。沖田承之進は沖田総司を兄のように慕い、尊敬していたが、あるとき総司が病に侵されていることを知る。総司に負担をかけまいと、巫女護衛の任務に同行する承之進。巫女の助けも借りて"鬼蜘蛛"と戦うことになるのだが…!?

新撰組 零~双璧ノ沖田~

新撰組 零~双璧ノ沖田~

バックナンバー半額キャンペーン(2013年1月10日まで)


COMIC LIVE! 別冊DRIVE

少年コミック誌

COMIC LIVE! 別冊DRIVE

  • N E W

172円(税込)

購入

海童博行 / 安宅十也 / 円山あいら / 森一生 / 小泉春千代 / 沼岐知佳 / 山崎アクロウ

編集部より

最終号となる本誌表紙は「迷宮のアリスリドル」。リドルと走馬の間に芽生えた不思議な友情(?)が、都市伝説の巻き起こす怪奇事件の真相を突き止める!そのほか、怒涛の最終話ラッシュに注目!

内容について

ハッキングにアリスリドルが攫われた!?
ミステリーホラー「迷宮のアリスリドル」完結!

BookLive!オリジナルの月刊少年マンガ誌「COMIC LIVE! 別冊DRIVE」はついに最終号。どんな疑問難問も答えてくれるという都市伝説“マシン・アンサー”。その力を手にした少女の策略で、美少女AI・アリスリドルは攫われてしまった!リドルの危機に走馬はどうする・・・・・・急展開を迎えたミステリーホラー「迷宮のアリスリドル」、必見です!

人気ハードボイルドファンタジー「ゼロの妖精」もついにクライマックス!ゼロは果たして狙われたエナを救い出すことができるのか!?執行体同士の壮絶な闘いが今、始まる!

【連載作品】ゼロの妖精(海童博行)、じょうるり(円山あいら)、迷宮のアリスリドル(森 一生)、ハイヒメは優しく嘘をつく(安宅十也)、bijoux perdus(沼岐知佳)、大江戸バサラ~吉宗と宗春~(小泉春千代)、SMN(山崎アクロウ)


【編集部からのお知らせ】
 平素より『COMIC LIVE! 別冊DRIVE』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。
 本誌は創刊より、月刊マンガ誌として配信してまいりましたが、この度、諸般の事情により、今号をもって休刊させていただくことになりました。
 毎月ご愛読いただいていた皆様には心よりお詫び申しあげるとともに、これまでの本誌をご愛読いただきましたことを心より御礼申し上げます。

 今後ともこれまでと変わらぬご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

COMIC LIVE! 別冊DRIVE 編集部一同

Comic Live! 別冊Drive 掲載作品

美少女AIとバディを組み挑む怪奇ミステリー

迷宮のアリスリドル

森一生

美少女AI・リドルとバディを組んで都市伝説の猟奇事件の謎を追う相馬。どんな質問にも回答してくれるという謎のプログラム『マシン・アンサー』により、謎の犯罪組織(?)にハッキングされ、囚われの身となってしまったリドル。さらには相馬にまで、人体売買の犯罪組織の魔の手が迫り―。都市伝説が巻き起こす怪奇ミステリー、堂々の最終話!

迷宮のアリスリドル

迷宮のアリスリドル

バックナンバー半額キャンペーン(2013年1月10日まで)


COMIC LIVE! COCOA

女性向けコミック誌
毎月第2金曜日発売

COMIC LIVE! COCOA

  • N E W

172円(税込)

購入

咲乃ユウヤ / かぼ / 櫁羽 / ピロンタン / ゆっこ

編集部より

表紙巻頭は好評連載中の「僕の嫌いなこの街で」。店の存続のために力を尽くす蔵之介と、それを優しく見守る兄・龍蔵や友人たち…。クライマックスに向け、物語はゆっくりと加速中です!

内容について

恋愛、兄弟愛、家族愛・・・さまざまな想いが巡る
「僕の嫌いなこの街で」、急展開!?

恋にファンタジーにミステリーが満載の女性向けマンガ誌「COMIC LIVE! COCOA(コミックライブ!ココア)は毎月第2金曜配信。

今号の表紙は、「僕の嫌いなこの街で」の主人公・春日蔵之介と、彼に思いを寄せる同級生・山吹伊乃。経営存続の危機にある家業の茶屋「春日苑」を守りたい一心で焦る蔵之介。彼を気遣う兄や伊乃の想いにも煩わしさを感じ、ギクシャクした関係が続いていたが・・・・・・恋愛、兄弟愛、家族愛、さまざまな想いは、どこに向かうのか。

ほか、ゲイとソウルメイトのアーティスティックコメディ「NY HEN物語」など、全5作品を好評連載中です。

【連載作品】僕の嫌いなこの街で(かぼ)、ランドスケープアゲート(咲乃ユウヤ)、WANDERER(櫁羽)、NY HEN物語(ピロンタン)、およめちゃん(ゆっこ)

ComicLive! COCOA 掲載作品

「この店を守りたい」と強く願う蔵之介。祭りの日は刻々と近づくが…!?

僕の嫌いなこの街で

かぼ

14歳の蔵之介は両親を亡くし、祖父とふたりで家業のお茶屋「春日苑」の経営を担っていた。そんなある日、地元で権力を持つ"やまぶき商会"から店の立ち退きを要求され、「1ヶ月後の川越まつりまでに成果を出せば、店の存続を認める」という条件を提示される。不安と焦りで周りにあたってしまう蔵之介だったが、兄・龍蔵に見守られ、忘れていた大切なことに気が付いて…。

僕の嫌いなこの街で

僕の嫌いなこの街で

バックナンバー半額キャンペーン(2013年1月10日まで)