竹内靖雄の検索結果

  • イソップに学ぶ人間社会で大切なこと
    通常版1巻486円 (税込)
    「ウサギとカメ」「北風と太陽」など、誰もが子供の頃から知っているイソップ寓話集。 紀元前6世紀ころの古代ギリシア、アイソポス(=イソップ)の作とされ、動物やギリシアの神々の愚行をテーマにしながら...

    試し読み

    フォロー

  • あなたも「リーダー」になりなさい
    通常版1巻1,279円 (税込)
    組織の「リーダー」になるということは、各個人にとってもう絵空事ではなくなった。会社という、これまで日本社会を活性化しつづけた組織は、現在完全に崩壊し、時代は小さくて機動力のあるチーム的な組織...

    試し読み

    フォロー

  • イソップ寓話の経済倫理学 人間と集団をめぐる思考のヒント
    通常版1巻600円 (税込)
    ウサギとカメの競争の話などで有名なイソップ寓話集。つい子どもの読み物と考えがちだが、その教えるところは、厳しい競争社会を行き抜くための叡智の宝庫である。 ヘビは邪悪で、ロバは愚か、キツネは狡...

    試し読み

    フォロー

  • 衰亡の経済学 日本の運命・あなたの運命
    通常版1巻1,199円 (税込)
    日本はこの10年、老化による「複合慢性病」で長期入院を続けているようなものである。今後、老化と衰亡の傾向を逆転することは難しいだろうが、老化を遅らせ「豊かな老後」を長く楽しむことなら可能である...

    試し読み

    フォロー

  • 世界名作の経済倫理学
    通常版1巻600円 (税込)
    本書では、西洋文学を中心とした名作33編の、作者・登場人物の思想と行動を経済倫理学というユニークな視点で分析。女性の結婚戦略、男性にとっての最善の死に方から、神の存在への対処の仕方まで、徹底し...

    試し読み

    フォロー

  • <脱>宗教のすすめ
    宗教にトラブルがつきものなのはなぜか? 法律で取り締まる必要はあるか?数多い宗教書のなかで、宗教にまったく関係のない人間が書いた著書は少ない。本書は、経済学者である著者が、消費者という視点から...

    試し読み

    フォロー

  • 「日本人らしさ」とは何か 日本人の「行動文法(ソシオグラマー)」を読み解く
    「集団主義」「横並び行動」「会社主義」……日本人ならではの特徴といわれ、欧米人からしばしば「理解できない」「変わっている」と指摘されるこうした傾向は、なぜ生まれたのか?本書は、それを日本文化の異...

    試し読み

    フォロー

  • 父性なき国家・日本の活路
    通常版1巻800円 (税込)
    いま、あえて「戦後」を問う! 憲法論争、教育の混乱、安保をめぐる対立……。日本人にとって戦後とは何であったか? 左右両翼の知識人の不毛な議論に終止符を打ち、いま明らかにする日本の実像――。35年の...
    試し読み

    フォロー

  • 歴史の鉄則
    通常版1巻500円 (税込)
    税金の高い国家は必ず衰退する!極端な累進課税をとる日本の税制は、このままでいいはずがない。「一律一割税」を実現させることで「国民の富」を実現し、その上にこそ「真の文化」を創造することができるの...

    試し読み

    フォロー