白花かなで一覧

  • 侯爵令嬢の婚活 ―媚薬の失敗により、国王陛下の新妻になってしまった私の顛末―
    3.9
    抜き差しならない事情により早急に、結婚相手を決めなければいけない侯爵令嬢のイーリス。国王主催の夜会で、とある地味系伯爵に媚薬を盛り既成事実を作ってしまおうと画策したが、こともあろうに国王エルネストが媚薬入りの果実酒を口にしてしまい……。エルネストに強引に蕩かされたイーリスを、偽りに塗れた甘すぎる新婚生活が待ち受けていた――!
  • 私と公爵様の甘やかなる契約関係
    値引きあり
    3.4
    訳あって王妃付きの侍女として働く伯爵令嬢クローディアは、建国記念大舞踏会の日に酔ったオルブライト公爵に襲われかけてしまう。彼には王妃に思いを寄せているという噂があり、その噂をこれ以上広めないようにというクローディアの願いもあって、偽の恋人関係が幕を開けることに。恋人のふりにもかかわらず誠意を見せる公爵に戸惑いつつも、クローディアの心は次第に解けてゆき……?「私の髪で、宜しいのですか……?」愛らしく鈍感な伯爵令嬢と華やかな見た目に反して誠実な公爵の甘やかな純愛ラブストーリー!!
  • 復讐の処女は獣人王の愛に捕らわれる
    3.7
    内容紹介 第2回ムーンドロップスコンテスト優秀賞受賞作 今宵も、獣人王に熱い愛を注がれて アシュレイ、俺の子を宿してくれ……っ 狼の血を引く獣人国の王×復讐に燃える赤い瞳の王女 殺すために嫁いだ男に処女を奪われて 【あらすじ】 獣人国の王弟に乱暴され昏睡したままの姉の仇を討つために、獣人国の国王ヴォルフガングに嫁いだ隣国の第二王女アシュレイ。故国を出るときに兄王から渡された毒をヴォルフガングに飲ませようとするが、見破られ処女を奪われてしまう。自分の命を狙ったアシュレイを“俺だけの番(ルビ:つがい)”と溺愛するヴォルフガングに心を許しはじめたアシュレイだったが、兄王が獣人国を訪問することになり…。 著者について 著者 プロフィール 白花かなで(しろはな かなで) 冬生まれ。 第二回ムーンドロップスコンテストにて、竹書房賞&読者賞受賞。 『私と公爵様の甘やかなる契約関係』(パラダイム出版/ディアノベルス)でデビュー。 好物はジャスミン茶と、溺愛に執着をたっぷり混ぜ合わせたヒーローです。 お楽しみいただけましたら幸いです。 イラストレーター プロフィール さばるどろ(さばるどろ) 獣人のヴォルフガングが、カッコいいのに耳と尻尾の動きで感情が隠しきれていなくてすごく可愛いかったです。 とても楽しみながら作画させていただきました。ありがとうございました!

最近チェックした本