ジャン・コリー一覧

  • ダイヤモンドは誰の胸に〈【スピンオフ】疑惑のジュエリー〉【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    宝石デザイナーのダニエルに幻のイエローダイヤモンドを扱う仕事が舞い込んだ。話を持ちかけてきたのはブローカーとして業界に名を馳せているクイン。彼はいつもダニエルのデザインをけなす、いわば天敵だ。仕事の魅力に負けて依頼を受けるが、クインはさらにとんでもない条件を提示してきた。貴重な石を扱うため期限までの3週間、彼の屋敷に滞在しろと言うのだ。ダニエルは困惑した。クインは傲慢で憎らしいけどとてもセクシー。そんな彼と同居だなんて危険すぎるわ!

    試し読み

    フォロー
  • ジャスミンの秘密
    完結
    -
    君には僕を満足させる義務がある。そう、何度でもだ――小さな嘘がきっかけで剛腕で名高い億万長者のアダム・ソーンの命令に従わざるを得なくなったジャスミン。いくら仕方がないことだったとは言え、それでも最も卑劣な手段でアダムを騙していたことには変わりない。彼がどんなにひどいことをしようと、私にはそれを責める権利はないんだわ…。ジャスミンはアダムに命じられるがまま身ひとつで彼の自家用ジェットに乗り、ホリデーシーズンのウィーンを訪れるが…!?
  • ジャスミンの秘密
    -
    突然オフィスを訪ねてきたジャスミンに驚きつつ、アダムは険しい目で、その美しい顔を見すえた。ジャスミンは兄の秘書で、堅苦しくいつも冷静と評判の女性だ。ひと目見たときからアダムは興味をそそられ、何度もデートに誘い、数週間前、ついにジャスミンの家でめくるめく夜を過ごした。しかし翌朝、なぜかジャスミンは態度を一変させ、取りつく島もないほど冷淡に彼を追い払い、屈辱を味わわせたのだ。いまさら現れてなんの用だ? いらだちを隠せないアダムに、ジャスミンは意を決したような面持ちで、驚くべき言葉を口にした。「クリスマスを一緒に過ごしてほしいの……私の婚約者として」■ジャン・コリーが描く、異国情緒あふれるクリスマスストーリー。父親の前で婚約者のふりをしてほしい――かつて屈辱を味わわされた女性からそう頼まれ、アダムが出した条件とは……?
  • ダイヤモンドは誰の胸に
    完結
    -
    宝石デザイナーのダニエルに幻のイエローダイヤモンドを扱う仕事が舞い込んだ。話を持ちかけてきたのはブローカーとして業界に名を馳せているクイン。彼はいつもダニエルのデザインをけなす、いわば天敵だ。仕事の魅力に負けて依頼を受けるが、クインはさらにとんでもない条件を提示してきた。貴重な石を扱うため期限までの3週間、彼の屋敷に滞在しろと言うのだ。ダニエルは困惑した。クインは傲慢で憎らしいけどとてもセクシー。そんな彼と同居だなんて危険すぎるわ!
  • ダイヤモンドは誰の胸に 疑惑のジュエリー IV
    -
    「きみにジュエリーを作ってもらいたい」宝石デザイナーのダニエルは、クインからの思わぬ依頼に耳を疑った。クインはブローカーとして宝石業界に名を馳せており、いつもダニエルのデザインをけなす、いわば天敵だ。半ば脅迫され、ダニエルはしぶしぶ依頼を受けるが、クインはさらにとんでもない条件を提示してきた。貴重な石を使うため、完成するまで彼の屋敷に滞在しろというのだ。ダニエルは困惑した。彼は傲慢で憎らしいけど、とてもセクシーだ。そんな人とひとつ屋根の下で暮らせるかしら?いったいクインは何をたくらんでいるの?★〈疑惑のジュエリー〉4話目をお届けします。天敵のクインから仕事を頼まれたダニエル。世界的に有名な石を使い、報酬も桁違いの今回の仕事ですが、はたしてクインが彼女を指名した理由とは?★
  • 春の嵐のように 富豪一族の絆 V
    3.0
    玄関のドアを開けたスカイラー・フォーチュンは凍りついた。ザック!彼がどうしてここにいるの?ザックは、スカイラーの従兄がニュージーランドから連れてきた、幅広い事業を手がける敏腕の実業家だ。スカイラーは会った瞬間に彼に心奪われたものの、内気で臆病な性格が災いしてまともに会話もできずにいた。だが四カ月前、あるパーティの夜にザックと二人きりになり、一世一代の覚悟で身を捧げたのだ。彼はその翌日に帰国した。まさか、再び現れるなんて……。ザックはスカイラーのこわばった顔を見つめたあと、ふくらみを帯びた腹部に鋭い視線を向けた。「君は妊娠しているんだね」★〈富豪一族の絆〉も残すところあと一話となりました。来月は人気作家ハイディ・ベッツが筆をとり、最終話にふさわしいロマンスをみなさまにお届けします。どうぞお楽しみに!★

最近チェックした本