【感想・ネタバレ】イギリス人アナリストだからわかった日本の「強み」「弱み」 のレビュー

ユーザーレビュー

購入済み

ミーキ 2017年05月11日

本当に日本の文化財の事を大事にしていきたいと思いました。
これからもよろしくお願いします。と言いたいです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年08月23日

とても考えさせられる。会議が長いとか、観光資源を活かしきれていないとか、耳に痛い。変化を受け入れること、効率を上げること(一人当たりのGDPという視点もおもしろい)を通じて、今問題になっている長時間労働は変えられるんじゃないかとずっと思っていた。それを改めて文字として、ちゃんとした裏づけを持って語ら...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年07月18日

何事も、独りよがりになっていないだろうかと振り返るとき、第三者の意見を聞くべきであろうと思う。ただ、何かに集中しすぎているときは、なかなかそうとは思えないものであるのだが。

家の近所の書店に行くと、平積みされており、気にはなっていたのだが、他の本で手一杯だったので、ようやく今回手にすることが出来た...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年05月08日

勤勉、礼儀正しいなど、型通りの日本人論に耳が慣れすぎて本質を自問すること無く過ごして来ました。「数字」、「面倒くさい」、「人口」などのキーワードで日本人の、私達自身の『強み弱み』について気づきを与えてくれる良書。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年11月15日

ロジカルで分かりやすかった
ラーメン(中国)や天ぷら(ポルトガル)の日本流アレンジを自賛するのに
海外で寿司がアレンジされると否定的な日本人ってのは笑えたw

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年08月09日

元ゴールドマンサックスのアナリストで現小西美術工藝社(文化財補修を行う職人大工)社長が、客観的事実を積み重ねた極めてロジカルに日本の現状分析と今後の課題を克服するための方策が綴られている。

主張をサポートする図表も的確だ。辛辣な指摘もあるが、読んでいても不快に感じることのない表現や言い回し。

...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月28日

2017年44冊目
元ゴールドマンサックスの金融調査室長であり、今は小西美術工芸社の社長を務めるイギリス人からみた日本の強み弱み。
長年日本に住んでいながらにしても外国人としか見られない著書からみた日本人。
興味深いのは著者自身は京都に住み、古い町家を当時の雰囲気を残して住んでいるのに、京都に住む日...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年10月12日

決して読んで不愉快になるようなことはなかったな。終わりに、著者が懸念してたけど。そこまでバカではないつもりだ(苦笑)。まずは数字やロジックというものについて、よく考えないといけないなと思った。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月15日

著者の前著、「イギリス人アナリスト 日本の国宝を守る」は、著者自身についてが8割、その他が2割であったが、こちらは著者自身が2割、その他が8割になりつつも内容は似たようなものです。
ただ、どちらにも日本を良くしたいと願う著者の考えがロジカルに書かれています。
彼自身を知りたいなら前著を。日本を良くし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年12月28日

内容は面白いし提言もその通りなのですが、日本人としてうまく心に響かない内容だなぁ、と個人的には思った。非常に不思議な感覚に包まれた。文化の違いなのか、オイラが日本人の意識に毒されているだけなのか。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年10月22日

まぁ、参考にはなったが、何となく今ひとつの感想。
面白いのは、面白いのだけれど、もう少し文化的側面からのアプローチを知りたかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年08月16日

日本人が一般的に「強み」だと主張しているところに、論理性が足りないこと(=wooly thinking)、客観性が足りないことが数字を基に検証されているのが面白かった。
こういったロジカルな議論が乏しい国で、今後グローバルに競争していくのが難しいのではとやはり感じてしまう。日本的な「井の中の蛙」は今...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年08月12日

下アナリストで、元伝統建築の社長という移植の経歴を持つ著者。
日本は特別でも突出しているわけでもない。
なるほど、そこはその通りかな。
キーワードを「面倒臭い」にもって言ったところも面白いが、面倒臭いことを避けるために、もっと面倒臭いこともあるわけで、なぜそっちを選択するのかはあまり考察してないよう...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年07月20日

丁寧な言葉遣いで読みやすかった。そんなに丁寧で、謙遜しなくてもいいのにと思ってしまうほど。

デービッドさんの指摘は、共感や納得する部分は多い。なにより、わかりやすい数字的根拠を示してくれるので納得しやすい。

GDPは人口との関わりが深い、というのは確かだと思う。そりゃそうだ。

日本の強みは、他...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?