【感想・ネタバレ】男性漂流 男たちは何におびえているか のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年01月01日

婚活、育児参加、親の介護、アンチエイジング、非正規雇用、これらは女性だけではなく、男性にとっても深刻な問題。
とくに育児参加するのは当たり前という風潮に対して、働き盛りで責任の多い時期にあるイクメンたちのプレッシャーには同情する。
昔、自分は子供達を保育所に預け働いていたが、20年前にも関わらず、父...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年08月11日

結婚、育児、介護、老化、仕事をテーマにした男性論。

バブル脳のキャリアウーマンが駄目男たちを「だから男が悪いのよ!」メッタ切り…というのを想定して、戦々恐々として読んだが、以外と著書の人当たりが柔らかいせいか、読みやすかった。
こじらせ男を面白い獲物がきたとばかりに、自己の心の動きまでありありと描...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年10月28日

人の不幸は蜜の味というが、こうなったら大変だなあ、とおもいながら読んだ。しかし、明日は我が身。今の立場に安住せず、努力していかなければならないと感じました。どのような状況でもポジティブであれば開ける未来があると、改めて確認できた。筆者の取材力に脱帽。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月02日

女性のインタビューアーが長期的にひとりの男性に取材という面白いスタイル。身をつまされる。興味深かった。19.1.11既読本と気づかず、また読んだ。★4

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年03月10日

丁寧に取材された良書です。何が価値があるかというと、取材をした方の
「過去」「その時」「そして今」を、数年から十数年に渡って、継続的に取材されている点です。

キーワードは、「結婚」「育児」「介護」「老い」そして「仕事」です。
この6つの現実を、取材した対象者を通して丁寧に語られています。
何が語ら...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年06月03日

結婚、育児、介護、老い、仕事で追い込まれる男性を取材している。
男はプライドの生き物というが、悪い意味でそれがよくわかる。
評価を求めてイクメンのふりをしたり、モテないといけないと思い込んでED治療したり、そりゃ辛いだろうと思う例がたくさん出てくる。
でてくる男が大体世間体や他者からの評価を気にして...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年09月17日

結婚、育児、介護、老い、仕事……それぞれについてうまくいっていない男たちの姿が描かれる。読んでいながら、どれもこれもについて自分も片脚突っ込んでいるような気がして戦々恐々としながらページを繰った。対象人物を追ったルポなのだが、相手によっては足かけ10年くらいかけているものもあり、その点で非常に真面目...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月13日

結婚・育児・介護・老い・仕事と5つのテーマに沿って新聞記者である著者による問題当事者である男性(主として中年)への取材記録です。
イクメンという言葉だけが先立ってブームの圧力に押され慣れない子育てに右往左往している元エリート銀行員男性、母親を介護することによって自暴自棄になってしまった中年未婚男性、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年06月26日

結婚がこわい、育児がこわい、介護がこわい、老いがこわい、仕事がこわい…って、怖がりすぎだろ!と若いころの私ならば飛び蹴りの2~3発でもかましたくなるところで、今の私だって、飛び蹴りとは言わずとも、回し蹴りの1発くらいはお見舞いしたい気持ちになる…のは目次まで。
中身を読むと、「そんなことこわがってる...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年06月07日

これはいい。中年男性の結婚・育児・介護・老い・仕事への恐怖を、長期間の丹念な調査で普通の個人の問題として浮き彫りにする。統計を語る部分が逆に薄っぺらく思えるくらい、人によっては10年以上も追跡されている男性陣のインタビューが面白い。その魅力は、おそらく「はじめに」の2行目で「いまだ独身の中年女性」と...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年03月22日

P97 父親が積極的に子育てに関与すること自体は、子供にとっても、母親にとっても望ましいことだ。しかしながら、仕事のパワーゲームで常に勝者であることを欲してきた男というものはとかく、競争原理にとらわれやすい。そうして、父親たちはわが子の育児、教育についても他者との比較による優劣や勝ち負けに過敏になっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年02月24日

とある書評を読んで思うところがあり、購入。

”ミドルエイジ”というのが一体どの世代を指すのかというのはさておき、結婚、育児、介護、老い、仕事など、中年(=ミドルエイジ)男性に直面するさまざまな不安要素とそれによる内面の崩壊、再生(諦観なども含む)だとかを1人1人丁寧にインタビューを重ねてルポ化した...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年06月12日

婚活、イクメン、男性更年期、介護問題、そしてリストラまで男性のそれぞれのライフステージで苛まれる状況が語られている一冊。
一つ一つ何事もなく過ぎていく人もいれば、どこかで躓き家族の大切さを再認識する人もいる。自分の人生、何もないよりかは良いんじゃないかと思いつつ、現実直視が辛い内容もありますね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月12日

婚活、イクメン、ケアメン、非正規。男性の悲痛な叫びをよく取材してくれていると思う。落ちるところまで落ちてから這い上がったところもフォローしてくれているところが、救われる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年04月30日

「仕事のパワーゲームで常に勝者であることを欲してきた男というものはとかく、競争原理にとらわれやすい。そうして、父親たちはわが子の育児、教育についても他者との比較による優劣や勝ち負けに過敏になってしまう。 」という部分が印象的。
「イクメン」という言葉をよく聞くようになり、一見良い風潮かと思うが、当の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年03月04日

たくさんの男性を十年ぐらいの長い期間追跡調査しながら,社会の傾向とリンクさせ,男性の社会の中での問題に迫っている.そっくり女性に置き換えてもいいところも多い.また立ち直るきっかけに,妻の力が結構あったのが印象的だ.

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年08月13日

いろいろなケースにおかれた男性が登場し、初めの印象は公私ともに体面を気にする、加齢を気にする、仕事・育児・介護に完璧に向き合おうとする…など必要以上に生真面目な印象を持つ登場人物が多かったです。世間の標準以上を目指そうとしているというか。でも、その強い行動力が行き過ぎると自分を傷つけてしまい、その怪...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年05月24日

女性も男性も
生きるということは大変。。

イクメンは、確かに
なんつーか、働き盛りの男性に
育児までやらせようとするのは
無理だと思う。。
まあだから少子化になってんだろうけど。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年03月17日

色々な男性が登場して面白かったですね! 思ったのは皆さん「男として…」みたいな考えが根強いということです。男女平等と言うのか、男と女の境目がどんどん曖昧なものになってきている…と僕は現実社会を生きていて感ずるのですけれども、それでも! やはり男たちは「男として…」みたいな考えに縛られているのですなぁ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?