【感想・ネタバレ】一流の学び方―知識&スキルを最速で身につけ稼ぎにつなげる大人の勉強法のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年09月10日

ビジネスパーソンにとって学びとは稼ぐための手段であるとして、①概念の理解(知っている)、②具体の理解(やったことがある)、③体系の理解(できる)、④本質の理解(教えられる) と四つの段階があり、バリューが出せる(稼げる)のは③と④だとして学び方を指南します。
次に骨子を抜き書きします。
学ぶを成功さ...続きを読むせるにはキャリアマネジメントと直結させる、お金を意識、オープンにする、全体から各論へ、未熟でもアウトプットする。
情報マップ(書籍などインプットリスト)など、学習ロードマップ(アウトプットを組み込んだスケジュール)、ラーニングジャーナル(キーワード、書評、その他気付きなどをブログに落とし込む)の三つのツールを活用する。
構成要素×関係性のチャートを異なる切り口から作成し体系の理解からフレーム思考を身に付け本質の理解へ近付け、本質は因数分解によって導き出す。
これは、ラーニングジャーナルになったかな、とても勉強になりました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月21日

アダルトラーニングの目標は、稼ぐようになること。学びはキャリアマネジメントと直結させる。インプットは、自信30%の段階でいい。すぐにアウトプットする。
まず学習領域全体を把握。知識と情報を蓄積するラーニングジャーナル、ブログで作る学習日誌。サブタイトルは決意表明に。
因数分解していく。つまり何か?を...続きを読む一言で。例:コンサルティング=仕組む力×仕掛ける力
優れた本質とは、一言で説明できて、2時間でも説明出来る。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年02月12日

コンサルタントの育成を行っていた著者による、情報のインプットからアウトプットまでを体系的にまとめた本。
読書からのインプット方法、本の選び方について模索していていたので、この方法をスタンダードにする。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年09月08日

2017/9/8
私はまだ学生なので、ビジネスマンの視点ではありませんでしたが、
学びを成功させるコツ
は印象的でした。
学びはキャリアマネジメントと直結させる
前工程と後工程を知る
少し勉強へのモチベーションがあがりました。
毎日30秒頑張る
という言葉も支えになるなと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月27日

何となく新しいステージにと思って手に取る。もやっとしていた大人の勉強法がわかりやすく書いてありあっという間に読めた。全部を実践するのは難しいが、何かを取り入れて成長したいと思えた。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年10月11日

「あれこれと頑張っているけれど、結局、私って中途半端なのでは?」
仕事、趣味、そのほかの活動、ブログやFacebookの投稿などなど、結構、いろいろとしているけれど、どれも特にずば抜けているものはないし、会社を辞めて独立して食べていけるようなものもないしと、思ったことがありました。
学習したことや、...続きを読む経験したことを、何か一つ、きちっとした形にしないといけない時期なのかもしれない。
そんなふうにも考えて、でも、何をどうしてよいのやら分からず、「とりあえず、参考になりそうな本でも読もう」と思って手に取ったのが『一流の学び方』(清水久三子著、東洋経済新報社)という本でした。
この本は、知識やスキルを稼ぎにつなげることをテーマにしています。
何を勉強するかを示すのではなく、
稼ぎにつなげるために、どのように勉強するか。
また、勉強したことを稼ぎにつなげるために、どう繋げていくか。そのアプローチの方法を提案している一冊です。

このレビューは参考になりましたか?