【感想・ネタバレ】チルドレンのレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年05月13日

陣内さんというキャラが破天荒ながらも多くの奇跡を起こし、読み終わった後爽快な気分になった。
陣内の言っていることは無茶苦茶なことばかりだが、全編を通して確固たる軸をぶらさず我が道を進み続ける。

現実に目を向けると、果たしてどれだけの人が陣内のように振る舞えるか。人間関係、仕事、損得勘定。さまざまな...続きを読む外的要因により主義主張がブレてしまい自分を見失ってしまう人の方が多いように思える。

陣内のように生きることは決して易くない。だからこそ人は陣内に希望を見出し、強い憧れを抱くのだと思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年04月24日

先が読めてしまう展開もあったけど、予想しきれない陣内さんがだいすき。周りもみんなシュールであったかい。元気がでる。言い回しとかも秀逸で、何気に社会問題を切っているのもおもしろい。またいつか読み返そう。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年03月29日

バンク
チルドレン
レトリーバー
チルドレンII
イン

連作短編小説。

陣内の人柄がもう最高!
破天荒だけど、憎めない。
子どものような大人。

陣内にしかできないやり方で
周りの人を救っていく。

中でも、永瀬が道端で
5000円もらうシーンが心に刺さった。

常識を覆す。
新たな考えを自分に...続きを読むもたらしてくれた。

最後のシーン。
屋上で永瀬は
こんな特別な時間が
長く続くことを願う。

もしかしたら、
陣内のおかげで
長く続くんじゃないかなと思った。

永瀬が彼女の身体の周囲を覆っている暗く黒々とした悩みを吹き飛ばしてくれたから。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年02月11日

行方知らずになっていましたが、掃除して出て来て改めて再読しました。おもろー。
いいキャラしてるよ陣内さん。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年12月20日

初めて読んだが、テンポ良く読みやすく、優しい物語ばかりだった。
人を見かけで判断するのではなく、その本質で理解すること。ハンデを背負った人を、かわいそうだと決めつけないこと。障害を持つ人も、特別扱いせず「公平に」接するとは、どういうことか。人としての自分を振り返らせられた。
陣内はロックだ。ロックは...続きを読む既成概念を砕き、「当たり前」という決めつけに反抗する音楽だ。人は、ロックであるほうが良いかもしれない。
「大人がかっこよければ子供はぐれねぇんだよ」
真実だ。
思わず、自分の中のロックを探してしまった。

付記:読みながら、何かに似ている(連想する)気がしていたが、感覚が村上龍なんだった。「昭和歌謡大全集」のイシハラと陣内が、なんとなく似ているんだ。テーマは違うけど、根底に流れるロック感が近いのかも。
(…って、方やロックで、方や昭和歌謡なんだけど。昭和歌謡がロックなのかな…)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月20日

陣内の周りに起こる事件を解決していく、短篇集です。
陣内は、一見めちゃくちゃな事を言うが、それは全部、的を射ていると思いました。

「ダメな奴を更生させるという、奇跡を起こすんだよ」

「子供は英語でチャイルドだが、子供たちはチルドレンだろう。全く別物になるんだよ」

陣内が発したこの言葉がとても好...続きを読むきです。サブマリンも読みたいと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年10月29日

「大人がカッコ良ければ、子供はぐれねえんだよ」

私も陣内のような"適当"にカッコいい大人になりたいと思った。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年08月30日

私はこの物語、大好きです。陣内は、破天荒で言ってることも適当だけと、誰にも媚びない強さと、どんな人間でも平等で対等に向かい合える優しさを持ち合わせている。近くにいたらめんどくさいヤツかもしれないけど、信頼できる人間。こんな物語を書ける伊坂さんも、カッコいいって思う。読んだらスカッとする一冊!

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

おーば 2018年07月20日

文章はひたすら軽妙、でもわざとらしく狙っていないのにすごくあったかい気持ちになってしまい、やられたって感じです。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

大体愛らしい

蟷螂の斧さえ折る 2018年04月15日

学生時代に読んだ作品でしたが学生時代の記憶が抜けていてさっぱり抜け落ちていて伊坂幸太郎の新刊を読んだ気になっていました、サブマリンを中古で買ったので手前陣内の話を初めから思い出したいなと思い電子で購入し2日ほどで完読です。
世界は結果論で満ちている、あらゆることを結果論で考えればうまくいきそうなので...続きを読むそうします。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by 読むコレ 2013年01月30日

大仕掛けもなにもない...一見日常的な
淡々とした話しの短編連作。
でも個人的には伊坂作品の中では
「重力ピエロ」と同じくらいに好きな作品。

主人公の陣内のセリフは一々突き刺さります。
かなり恥ずかしい告白だと思いますが
こうありたい、そうありたいという事を
圧倒的にあたりまえに発...続きを読む言する彼を
羨ましく思います。

もっと若い頃にこの作品に出会っていたら
どうなっていたんだろう...と思う。
まだ間に合うのか...?

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

そんな陣内が、大好きだ

モリエンテス 2012年08月15日

私はこの小説のあるシーンがたまらなく大好きである。

盲目の男がなぜかおばあさんから突然お金を渡される。不憫だと思われたからだろうか。その時に男が感じる複雑な心境。それを聞いた破天荒な陣内は「ある一言」を発する。

私はこの一言が大好きで、この本を何度も読み返してしまう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年05月06日

すごいよかった♪伊坂作品の中でも今のところ№1か2かな。5つの短編がすべてリンクしている長編小説。おかしな陣内のおかしな考えや会話がとっても楽しい。それでいて深い!最後の永瀬の章が一番よかった。ミステリーでもなく、日常のなんてことない出来事なんだけど、なんでこんなにグっとくるんだろう。とにかく読んだ...続きを読む後さわやかな気分になれます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年05月23日

陣内を中心に巻き起こる事件の数々。嘘みたいな偶然が引き起こす、こんな事件なら、現実にあっても楽しいかなって思う。
正義感が強くて、突拍子もないことを思いつくけど、陣内の言動は核心に触れているのだ。そして周りにいるのもいいやつばかり。レトリーバーをつれた永瀬は、影の主人公のようで頼もしい。
連作短編に...続きを読むなっているけど、並べ替えると長編のようにもなる。
正解と不正解だけじゃないんだ。もう陣内の虜になってしまいそう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年05月22日

久し振りの伊坂作品。積読棚からの棚卸し。陣内らの軽妙な遣り取りは、他の作品同様で心地よく、ぷっと噴き出してしまうものばかり。
家裁調査官という仕事については、別の作者の作品や実際に調査官をしている知人から知り得た情報しかないが、支援者という意味では他の仕事にも通じるものがある。当事者同士で解決できる...続きを読むようになり、こうした仕事がなくなる世の中...。まあ、そこまで人が成熟すると思えないが、自分の今の仕事がなくなったらと夢想する。次にどんな仕事をするんだろう...。
「俺たちは奇跡をやってみせるってわけだ。ところで、あんたたちの仕事では、奇跡は起こせるのか?」

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年05月18日

陣内が魅力的すぎて。そういえば彼に似てる友達がいて、その人は英語も喋れないのに留学して、Google翻訳を使いスペイン人と楽しく会話してた。なかなか言いにくいようなこともサクッと言って、逆に場を和ませてた。

印象的な文章はいくつかあったけど、その中で「子どもはチャイルドだけど複数になるとチャイルズ...続きを読むじゃなくてチルドレンになる。別物になるってこと」が特に心に残った。そうなの、子どもって集団でくるとしんどいよー。笑

地元、仙台が舞台なのもよい。あああそこでこの物語が繰り広げられてたのかとさらに親しみが持てた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年05月13日

暖かい気持ちにさせてくれる、短編集のような長編物語でした。

破天荒な陣内もとてもいいけど、
周りをとりまく暖かな人達もとても心地よかったです。

なんと言っても最後の永瀬の台詞に感動。

「歴史に残るような特別さはまるでなかったけれど、
僕にはこれが、特別な時間なのだ」

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年05月06日

久しぶりに小説を読んだ。
なかなか表世界に出てこない仕事のことだけど小説の中で知ることができたのは初めて。
面白い人間ばかり。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年05月02日

あれ、この本読んだことある。と、思いながらも、読む手は止まらず。
出てくる登場人物みんなが個性があって、面白くて、ただただ面白い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年05月02日

かなり個性派な"陣内"を軸に物語は進む。筋が通っているような、通っていないような。でもそこがまた面白かったり。ニヤニヤしながら読んでみました。大人は恰好良くなきゃいけないなって思った。

盲目の永瀬の話は、目が見える作者がよく書けるなぁ~って。そんなことを考えながら、次の作品『魔...続きを読む王』を手にした。

このレビューは参考になりましたか?