【感想・ネタバレ】野ブタ。をプロデュースのレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2011年10月01日

ドラマをチラリと何度か見ていたので、原作を読んでちょっとびっくりな
展開でもありました。

なによりも、心理描写(たとえ話、ノリ、ツッコミ)などが
とても上手い人だなぁと思って心地よく読み進めていきました。
この描写のおかげで、登場人物がとても生身の人間らしく伝わってきました。

めちゃイケの番組と...続きを読む三ちゃんのありかたが、まさにコレでしょ(=^^=)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年09月03日

とにかく読みやすくて面白い。
読んでいると自然と高校時代がフラッシュバックされる。

繰り広げられる他愛もない会話などなど・・・

あのころはそれがすべてだった・・。

一読の価値あり。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年04月30日

白岩玄著。
ドラマとは違い、こっちの方が本質に触れているかな。
地の文が硬すぎてリアリティがないのは著者の狙いか?このあと読んだ西加奈子の方がリアルで『同世代的』?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年03月25日

ドラマとはまた違ったストーリーで面白かったです。特に面白いなと思ったのは予想外の結末だということです。私もあんな結末になるとは思いませんでした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年10月01日

不幸は唐突に訪れるものだなと実感する.
しかしこの主人公ならどんな環境でも自分をプロデュースしていけそう.

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年05月23日

TVはみないので、ドラマは見ていない。
学生の時、自分を変えようとか、誰かを周りをコントロールしようとかしたのを思い出した。

学校にいる間は、その世界が全てで、ちょっとした空気の変調に気付かないと大変な目にあったりする。
うまく波に乗れてるつもりでも本当はそうじゃない。
自分の主観と他人の客観は違...続きを読むう。

修二は結局誰にも心を開くことができず、格好を付け過ぎて自分をも演じ続けて距離を保つことで、その世界や周りとのバランスをとろうとしたのだけど、信太のプロデュースに夢中になり過ぎて、自分のことが疎かになり、ズレが生じ失敗してしまう。
まだ高校生だからか、周りの反応も幼いのか純(単純)だ。

最後は潔いと思う反面、今度はホントの友達を作って欲しいと思った。
修二は本当は偏見のないイイヤツ。
誰でも自分の役割を多少は演じているところがある。

この本は文体が読みやすかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月10日

ドラマ化もされたが、原作はドラマと全く異なる話だと思って読んだ方がいい。堀北真希が演じた野ブタも、原作では男だし。
おそらく、連ドラ化するにあたって、原作の内容ではボリュームが足りなかったのだろうと推測。

一見、とっつきやすい文体や内容から学園小説にも見える。
が、自分の属するコミュニティの中で、...続きを読む所謂「空気を読む」という行為によって自らのアイデンティティを確立していく若者たちへ向けて、ニヒリスティックな視点で疑問を呈しているとも解釈できる。学園小説の皮を被っていて、実は社会派小説なのではという気がしている。
多少ラストが釈然としなかったが、そういう解釈をすればある程度納得がいく。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年02月26日

言わずと知れた、ドラマ化された作品。
ドラマは観たことなかったけど、よんでみました。
友達ってなんだろう?という疑問にヒントを与えてくれる一冊です。

前半、冴えない転校生野ブタを修二がプロデデューすするところは予想通り。
爽快感があって、面白かったです。
修二がどのように「人気者の桐谷修二」になり...続きを読むきっているか、そのテクニックになるほどーと思ってしまいました。

ところが後半から話は思わぬ方向へ。
ラストは、うーん。。
修二は友達と近すぎず遠すぎない関係をずっと目指していくのだろうか・・・?
人気者の自分をプロデデュースし続けていくのだろうか。
それって寂しくないのかなぁ。
本の中では本当の友達を見つけてほしかった。
(ハッピーエンドがすきなの)

でも、私も、私の友達も修二と一緒で都合のよい自分を「プロデュース」してると思う。
それなのに、それが「プロデュース」していることがわかると本当の友達じゃないといわれちゃう。
本当にこの本の通りだと思った。
修二のちょっと冷めた考え方は私とよく似ていて共感できました。

とっつきやすい語り口なので一気に読めます。
これを読んで友達と語り合うのも興味深いかも・・・?

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年04月17日

「社会学入門」の教科書に引用されていたことをきっかけに読んだ本。
教室の中で人気者という着ぐるみを着ている修司と、自分の素を出したままではいじめられ嫌われてしまう信太。
ある出来事から孤立してしまい、彼女に助けを求めるが、素の自分を見せることが出来ずに彼女の手を振り払ってしまう修司が印象的だった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年10月25日

主人公が自分のプロデュース(自己演出)力がどの程度なのか
いじめられっ子を介して試してみたくなったという話

結局周りを自分の確認作業のためにいるものとしか見ていないから、
最終的に一人になるというのは納得できる

自己演出をビジネス書の受け売りで実践している人から
自信のなさが透けて見えるとイラっ...続きを読むとしますが、
そんな主人公に共感したくないなと思いつつ、してしまった一冊です

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年11月27日

最初の方はプロデュースが面白くて、次は何してくれるのか、どう信太は人気者になっていくのかと思っていたけれど、春休み、どうして仮面が剥がれちゃったのか、森川事件だけで、あんなに人の評価って変わってしまうのか。うーむ。後半は悲しい展開。なんで、あんなこと言っちゃうの?ってところがいくつか。転校って逃げ道...続きを読むも悪くないけど、信太やマリ子がいたのに、なんであそこまで?って思っちゃうね。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年01月25日

 ドラマはものすごっこくありえない終わり方をした、と風の噂で聞いたのだけれど、原作はそんなものの影も形もなく、普通の終わり方をしました。
 え……ちょっと、まって……って思う終わり方ではあったけれども。
 でもまぁ、この終わり方だったらちょっと、芥川賞にノミネートされたのも判る気がする……みたいな(...続きを読む苦笑)

 個人的には、修二の気持ちがわからなくもないんだけど……。
 まぁ、痛いよなー……。

 みんなが勝手なんだ(爆)

 ドラマとは別物だと思った方がいい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年01月23日

ちょっと読後感の悪い小説だ。
読んでいる間は、主人公の修二と一緒になって、へらへらと楽しい気分でいられるが、最後は現実の厳しさをつきつけられた感じがする。
着ぐるみ、なんてとっぱらっちゃえ!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年02月08日

舞台は高校。
学年一の人気者がいじめられっ子をプロデュースし人気者へ育てる。

最後のオチが転校してプロデュースをやり直すとはね。意外ではあったけど少し安易かなと。そこを乗り越える何かを読みたかった。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年11月15日

桐谷修二、クラスの人気者。

彼がクラスに与える影響力は絶大で、常にみんなの注目の的をえている修二のクラスに編入してきたのは
デブでキモい、野ブタこと小谷信太だった。

修二はひょんなことから、いじめの標的にされる野ブタをクラスの人気者にしようと、プロデュースをはじめる。

野ブタがクラスの人気者に...続きを読むなるにつれて
自分がきぐるみを被って、クラスのみんなを上手におちゃらけて笑わせて、それが演技しているだなんて、誰しもが気づいていないことに周囲を嘲笑っていた結果。

うぬぼれちゃ~いけないってことですよね。
自分が思っている以上にきっと周りの人には自分の思惑を感づかれていることは多いかもしれないね。

しかし窮地に追いやられても素直になれない修二の最後が意味深。。。

修二だった男が新たに冴えない人をプロデュースするのか
それとも今度は自分自身がプロデュースを受ける側になるのか。

って思ったけど単に転校しただけか。。。

桐谷修二という道化師のような仮面をかぶれば
人が誰しもが敏腕なプロデューサーになれるのか、?w

文章が若い子!って感じで高校生のときに読むと面白さ倍増かも)^o^(

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年11月05日

ドラマは正直あまり面白くなさそうだったので1話だけ見て終わってました。今回暇つぶし程度で読みましたがドラマとは全然違うんですね‼︎ノブタが女じゃない‼︎山ピーがやってた役の人がいない‼︎ドラマと同じ内容だと思い込んでいたので、あまりの違いにびっくり。別物として読みました。確かに転校生がノブタのような...続きを読む感じだったら大多数の人がクラスメイトたちと同じような態度を取りますよね。そんなノブタをプロデュースしようなんてなかなか面白い試みだと思います。いい感じでプロデュースが進んでたのに終盤急降下で暗くなりました。やっぱり表面上の付き合いだといつかボロが出るということですかね...最後はえー‼︎となりつつ、自業自得だなーとも思い、あんまりスッキリしないで終わっちゃいました。

h25.10.15

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月16日

同名のテレビドラマの原作。

とりあえず、「野ブタ」が男であることに驚いた。

クラスの人気者を演じる修二の弟子になった「野ブタ」が、修二のプロデュースにより変わっていく。

ラストは、テレビドラマより切なさが強い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年11月01日

〈内容〉舞台は教室。イジメられっ子転校生(キモチ悪いほどおどおどしたデブ)を人気者にすべく、オレはプロデューサーを買って出た!

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年03月20日

亀梨くん主演のドラマは毎週楽しくみてました。
面白かったので覚えていたら、先日古本屋さんで50円で売られていたので買ってみました。

ドラマは修二と彰のさわやか青春友情物語ってかんじでしたけど、原作はぜんぜん雰囲気が違います・・・
小説や映画、おとぎ話など物語って大体主人公の成長物語を軸にして...続きを読むる場合が多いと思うんですけど、これは全く主人公が成長しない。しないで終わった・・・
後味の悪い話は好きではないけど、最後まで主人公がスタンスを変えない、変えられないところがリアルな気がするから、この結末があってるんだと思うけど、でも後味悪いです。
大人ならもっと上手くもあり、強くもあり、簡単に乗り越えられるであろう壁が高校生には超えられない。高校生ならではの不安定さ、周囲との関係性の不確かさがうまく出ていると思いました。。

中学生あたりが読むとそのリアルさ故に、ブルーになるかも。。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年05月29日

期待して読んだのですが、個人的にはドラマのほうがよかった。ドラマに比べて、シュールで、暗い印象があった。短いのでさっと読めます。

このレビューは参考になりましたか?