朝戸ころものレビュー一覧

  • マンガでやさしくわかるレジリエンス
    「レジリエンス」とは、「精神的な回復力」を表す言葉のこと。昨今、失敗を恐れずに挑戦する心理的な力であり、子どもにも必要な力として注目されている。子どもの教育方針を模索している友人に、その言葉を教わり、読んでみた。
    膝をたたいたのは、以下のくだり。
    「心の強さとは、ネガティブな感情を感じなくなることで...続きを読む
  • マンガでやさしくわかるレジリエンス
    自分自身の思い込みを、犬に例えるのはおもしろかったです。
    そして「大切な5人」を選んでみる…という項目で、逆に僕は選ばれるような人間かなぁ、違うよなぁ…と思いました。

    知識だけでなく、実践しなければと思います。
    もちろんすぐにできるわけでもないでしょうが、耐えられない思い込みは捨てる、というところ...続きを読む
  • マンガでやさしくわかるレジリエンス
    レジリエンス: ストレスで落ち込んだりしたときにから立ち直る回復力。
    内容は、まんがでわかる認知行動療法のアドバンスドバージョンみたいな感じ。読みやすかった。
  • マンガでやさしくわかるレジリエンス
    漫画☆4.8
    マンガ部分だけ読み終わったけど、今ひとつなんだか印象に残ってない。
    (文章ほぼ読んでない)
  • マンガでやさしくわかるレジリエンス
    「レジリエンス」という言葉なんとなく知っていたが、ポイントを掴むことができた。マンガと解説が交互にあるこの形式はわかりやすい。大西の身の振り方がちょっと意外で(でも現実って意外とそういう予期にないことが起きるもので)、玲紗との関係も(物語の軸がそちらにないせいか)ちょっと意外なまとめ方。よくある恋愛...続きを読む
  • マンガでやさしくわかるレジリエンス
    ☆3 「マンガでやさしくわかる」というシリーズ名だが、マンガはシチュエーションの例を示すだけで、ほぼ文字ベースである。
  • マンガでやさしくわかるレジリエンス
    ストレスに負けず折れない心をつくるには、落ち込んでも底打ちさせ、立ち直り、それを教訓化することで鍛えられる。
    挑戦し、成功の実体験を重ねることのほか、お手本を観察学習する、励まし、前向きなムードを大切にすること。7匹の思い込み犬(正義、負け、心配、諦め、謝り、批判、無関心)に気づき、追放or受容or...続きを読む