プレゼン思考

プレゼン思考

作者名 :
通常価格 1,815円 (1,650円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

のべ1万回以上のプレゼンをしてきた広告業界のプロフェッショナルが指針にしている「伝え方の必勝方程式」とは?

並みいるトップ経営者たちを前にして、著者が「どうやって話を組み立てているのか」「どんな言葉を選ぶのか」「(内容を)どう見直しているのか」など、ビジネス現場で話し手が迷うポイントを徹底解説。さらに、クリエイターならではの企画、アイデア、発想を研ぎ澄ませるメソッドも丁寧に解説。

プレゼン、説明、会議、朝礼、面接……あらゆる対面・人前で使える「心を動かす話し方」決定版です。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
かんき出版
ページ数
384ページ
電子版発売日
2021年06月23日
紙の本の発売
2021年06月
サイズ(目安)
15MB

プレゼン思考 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年12月27日

    ・必勝方程式
     いまこうですが(課題)→こうなりましょう(未来)→この方法で(実現案)
    ・プレゼンの核にあるのが、人の心を動かす、というシンプルな目的
    ・ムズカシクする人はアホ。カンタンにする人が天才
    ・プレゼンの内容を矢印でつなげてつながるかどうかを確認する
    ・破綻したロジックを直そうと思うことで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月16日

    プレゼン思考
    著:小西 利行

    新時代に必要となる新たな「プレゼン力」
    これからのコミュニケーションの形式はかなり制限される。よりいっそうのレベルの高いプレゼン技術が必要となる。そこで必要となるのは、少しでも「カンタン」にして「相手が聞きたいもの」に変えることである。

    プレゼンとは、目的達成に向け...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月22日

    プレゼンのハウツー本だと思っていると、はたして、「タイトルと中身が一致しているのか?」と途中から疑問を抱くことになりそうです。ご注意あれ(笑)

    プロジェクトを獲得するまで、はたまた獲得後に至るまでの心構えというか、やるべきことが網羅されております。
    前半はプレゼン自体に通じる考え方の紹介なので誰が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月11日

    わかりやすい内容で、頭にはいりやすいです。
    プレゼンテーションの本質と、シーズ・ニーズといっていた部分に共感といった概念を用いています。「伝える」から、「伝わる」といった、受け手が中心のアプローチも納得感があります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月08日

    ビジネスに活かそうと読み始めた。しかし、「伝わる」プレゼン方法は私にとって、普段の生活の中で、人と接するための必要なコミュニケーション技術だと感じた。まずは「守」としてこのプレゼンの型を実践して身につけたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年01月16日

    新しいこと考えるのが難しいとか…苦手意識があったけども、考え方のヒントをもらえる本だった。図も出てくるので分かりやすい!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年12月31日

    不満をうまく昇華させてプレゼンできるようにもっていぬ考え方、自慢話ではなく自話、等々非常に参考になった。
    不満は言うな、という風潮があるが、寧ろそこを言っていって解決策をさぐるというのは納得。自話のくだりも、わかりやすい例もあり、勉強になった。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2022年06月24日

    仕事柄プレゼンを誰かに向かってやることはないが、話をする時にもっと聞きたいと思ってもらえるような工夫のヒントになった。

    とにかく聞きたいことも、聞きたくないことも聞きたくなるように話す。そのためにはシンプルが大切だとわかった。

    そして
    いまこうですが→こうなりましょう→この方法で
    というやり方。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年12月30日

    この本の後半になればなるほど、ビジネスシーンにおける「共感」の大切さが分かるようになってくると思う。
    例えば、この感想を書いている時もまさにそう感じるのだが、誰か明確な相手を想定した方が良い表現ができると思うことが多い。この相手を想う感覚を深め、突き詰めていったものが「相手の人生を考えてアイデアを練...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング