最高の夏休み(1)

最高の夏休み(1)

660円 (税込)

3pt

-
0件

あの夏、忘れられない家族の想い出。
みんなが一年で一番楽しみにしているイベントは“夏のヴァカンス”。
だけど今年のヴァカンスはいつもとちょっと違う、切ないハプニングの連続だった。
バンド・デシネ作家のピエール、妻のマド、そしてジュリー、ニコル、ルイ、ポーレットの4人の子供たち。ベルギーのブリュッセルに暮らすファルデロー一家は、毎年夏になると、マイカーに乗って旅行に出かけるのが恒例。
1973年―ミシェル・サルドゥーのシャンソン「恋のやまい」が大ヒットした年。出発前にゴタゴタがあったものの、その年も一家は意気揚々と夏の一大イベントに出発する。
目的地はもちろん太陽が降り注ぐ南フランス。一家は、ルノーの赤い4Lに乗り込み、歌い、騒ぎ、寄り道をしながら、南へと向かう。明るい陽射し、そよ風、誰もいない自分たちだけの川辺。どこか懐かしい風景と特別な時間。夏休みの体験が、家族の間にあるわだかまりを解き、一家の絆をより深めていく……。
瑞々しい筆致で、ノスタルジーたっぷりに送る、かけがえのないフランスの夏休み。

...続きを読む

最高の夏休み のシリーズ作品

1~6巻配信中 1巻へ 最新刊へ
1~6件目 / 6件
  • 最高の夏休み(1)
    660円 (税込)
    あの夏、忘れられない家族の想い出。 みんなが一年で一番楽しみにしているイベントは“夏のヴァカンス”。 だけど今年のヴァカンスはいつもとちょっと違う、切ないハプニングの連続だった。 バンド・デシネ作家のピエール、妻のマド、そしてジュリー、ニコル、ルイ、ポーレットの4人の子供たち。ベルギーのブリュッセルに暮らすファルデロー一家は、毎年夏になると、マイカーに乗って旅行に出かけるのが恒例。 1973年―ミシェル・サルドゥーのシャンソン「恋のやまい」が大ヒットした年。出発前にゴタゴタがあったものの、その年も一家は意気揚々と夏の一大イベントに出発する。 目的地はもちろん太陽が降り注ぐ南フランス。一家は、ルノーの赤い4Lに乗り込み、歌い、騒ぎ、寄り道をしながら、南へと向かう。明るい陽射し、そよ風、誰もいない自分たちだけの川辺。どこか懐かしい風景と特別な時間。夏休みの体験が、家族の間にあるわだかまりを解き、一家の絆をより深めていく……。 瑞々しい筆致で、ノスタルジーたっぷりに送る、かけがえのないフランスの夏休み。
  • 最高の夏休み(2)
    660円 (税込)
    あの夏、忘れられない家族の想い出。 みんなが一年で一番楽しみにしているイベントは“夏のヴァカンス”。 だけど今年のヴァカンスはいつもとちょっと違う、切ないハプニングの連続だった。 バンド・デシネ作家のピエール、妻のマド、そしてジュリー、ニコル、ルイ、ポーレットの4人の子供たち。ベルギーのブリュッセルに暮らすファルデロー一家は、毎年夏になると、マイカーに乗って旅行に出かけるのが恒例。 1973年―ミシェル・サルドゥーのシャンソン「恋のやまい」が大ヒットした年。出発前にゴタゴタがあったものの、その年も一家は意気揚々と夏の一大イベントに出発する。 目的地はもちろん太陽が降り注ぐ南フランス。一家は、ルノーの赤い4Lに乗り込み、歌い、騒ぎ、寄り道をしながら、南へと向かう。明るい陽射し、そよ風、誰もいない自分たちだけの川辺。どこか懐かしい風景と特別な時間。夏休みの体験が、家族の間にあるわだかまりを解き、一家の絆をより深めていく……。 瑞々しい筆致で、ノスタルジーたっぷりに送る、かけがえのないフランスの夏休み。
  • 最高の夏休み(3)
    660円 (税込)
    ベルギーのブリュッセルに暮らすファルデロー一家は、毎年夏になると、マイカーに乗って旅行に出かけるのが恒例。 今回語られるのは前回の舞台1969年の7年前、1962年の夏休み。長男のルイはまだ生まれておらず、次女のニコルが生まれてまだ半年しか経っていない頃のお話。バンド・デシネ作家のピエールと妻のマドレーヌは二人の子供を連れ、マドレーヌの父母ヘンリーとイヴェットと一緒に、届いたばかりの新車で夏休みの旅行に出かける。行き先は例によって南…ではなく、イヴェットのたっての希望で、フランス中南東部の何もない都市サン=テティエンヌだった……。 瑞々しい筆致で、ノスタルジーたっぷりに送る、かけがえのないフランスの夏休み。
  • 最高の夏休み(4)
    660円 (税込)
    ベルギーのブリュッセルに暮らすファルデロー一家は、毎年夏になると、マイカーに乗って旅行に出かけるのが恒例。 今回の舞台は1980年。旅の目的地は一家がフランス南西部に購入した別荘。メンバーはバンド・デシネ作家のピエールと妻のマドレーヌ、長女のジュリー、次女のニコル、長男のルイ、三女のペペットことポーレット、そしてニコルの彼氏のジャン=エマニュエル。今年こそは予定通りに出発できると意気揚々としていたピエールだったが、間が悪いことに急な仕事が入ってしまう。大学生になったジュリーにエステレル号の運転を任せ、自分は仕事を終えてから1人遅れて列車で合流することになるが……。 瑞々しい筆致で、ノスタルジーたっぷりに送る、かけがえのないフランスの夏休み。
  • 最高の夏休み(5)
    660円 (税込)
    ベルギーのブリュッセルに暮らすファルデロー一家は、毎年夏になると、マイカーに乗って旅行に出かけるのが恒例。 今回の舞台は、前回の物語の前年の1979年。しかも、季節は夏ではなく、冬。1979年はファルデロー一家にとっては最悪の年で、夏のブルターニュ地方への旅行からして散々だった。災難続きの1年を締めくくるべく、クリスマスも間近という年の瀬に、一家にとある騒動が持ち上がる……。 瑞々しい筆致で、ノスタルジーたっぷりに送る、かけがえのないフランスの夏休み。
  • 最高の夏休み(6)
    660円 (税込)
    ベルギーのブリュッセルに暮らすファルデロー一家は、毎年夏になると、マイカーに乗って旅行に出かけるのが恒例。 今回語られるのは『ユーロマンガ』Vol.3、4の舞台となった1969年の翌年、1970年の夏休み。 旅のメンバーは前年と同じ、一家の大黒柱でバンド・デシネ作家のピエールと妻のマドレーヌ、長女のジュリー、次女のニコル、長男のルイの5人。もっとも今回は、2カ月後の出産を控えて、マドレーヌのお腹の中ですくすく成長している末っ子も一緒である。例によってピエールのせいで1週間も出発が遅れた一行は、マイカーに乗り込み、前年に訪れたマルセイユの入り江を目指すが、途中で事故に巻き込まれ……。 瑞々しい筆致で、ノスタルジーたっぷりに送る、かけがえのないフランスの夏休み。

※期間限定無料版、予約作品はカートに入りません

新刊オート購入

最高の夏休み(1) のユーザーレビュー

\ レビュー投稿でポイントプレゼント / レビューを書く

レビューがありません。

最高の夏休み(1) の詳細情報

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

無料で読める 青年マンガ

青年マンガ ランキング

同じジャンルの本を探す