三拍子の娘 (1)

三拍子の娘 (1)

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

私たち、親に捨てられちゃったけど、結構楽しく暮らしてます。流されやすい長女・すみ、自由気ままな次女・とら、優等生だが謎多き三女・ふじの折原三姉妹。決して完璧な3人じゃないけど、私たちには私たちのリズムがある。ワルツのように軽やかに、日々の暮らしはこんなにも、強く、楽しく、愛おしい。

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
少女マンガ
出版社
eBookJapan Plus
ページ数
236ページ
電子版発売日
2021年04月09日
サイズ(目安)
122MB

関連タグ:

新刊オート購入

三拍子の娘 (1) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    紙の本でも読んでみたい

    30 2022年11月06日

    Twitterで拝見していましたが、やっぱりカラーリングが素敵です。
    キャラクターもさっぱりとしていていい意味でリアリティを感じないところが好きです。

    #ほのぼの

    0

三拍子の娘 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 三拍子の娘 (1)
    880円(税込)
    私たち、親に捨てられちゃったけど、結構楽しく暮らしてます。流されやすい長女・すみ、自由気ままな次女・とら、優等生だが謎多き三女・ふじの折原三姉妹。決して完璧な3人じゃないけど、私たちには私たちのリズムがある。ワルツのように軽やかに、日々の暮らしはこんなにも、強く、楽しく、愛おしい。
  • 三拍子の娘 (2)
    880円(税込)
    「ワルツの円環。溜まったものと解放されるもの、逃れられないもの。四角い世の中や痛々しい現実を尻目に、気ままに踊る人々による愛おしい生活の歌。」くるり・岸田繁、絶賛! 特別なことなんて何ひとつない、そんな穏やかな毎日が楽しい。記憶の中のピアノに触れるだけで、心が弾む。強く、楽しく、愛おしく、三姉妹の日常は軽やかに過ぎていく。第25回文化庁メディア芸術祭マンガ部門審査委員会推薦作品。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 少女マンガ

少女マンガ ランキング