メメント・モリ 猟奇作家と専属家政夫の閉ざされた部屋
  • 完結

メメント・モリ 猟奇作家と専属家政夫の閉ざされた部屋

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「痛みを覚えないと眠れないというならオレが先生を傷付けます」。料理が得意で顧客からの信頼も厚い家政夫の蔵之介は、家政婦派遣所に泣きつかれ、皆が手を焼くやっかいな客・猟奇作家の世川流鶴の元で働くことに。家を訪れると流鶴は、よく手入れされた猫1匹と乱雑な部屋で暮らしていた。偏食なうえに、片づけた部屋をすぐに荒らし、狂気に憑りつかれているようなふるまいをする流鶴。その状況を目の当たりにした蔵之介は、アブノーマルなプレイと彼の好みに合わせた料理で、流鶴の心を解きほぐしていくが……。

カテゴリ
BL
ジャンル
BL小説
出版社
パブリッシングリンク
掲載誌・レーベル
エールブランシュ
電子版発売日
2021年03月05日
サイズ(目安)
2MB

メメント・モリ 猟奇作家と専属家政夫の閉ざされた部屋 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

作者のこれもおすすめ