青葱(第4回大藪春彦新人賞受賞作)
  • 無料

青葱(第4回大藪春彦新人賞受賞作)

作者名 :
通常価格 0円 (税込)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※この作品には販売期限があります。
2021年05月31日を過ぎると販売を終了致します。

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

話題の新人を続々輩出する大藪春彦新人賞、第4回受賞作!

●今野敏 選評(抜粋)
日常生活の描写と、殺人・死体遺棄とのミスマッチが、なんともいえないおかしさを醸し出している。話の先が気になって、ついページをめくってしまった。

●馳星周 選評(抜粋)
物語の進め方も、クライマックスの盛り上げ方も文句ない。

●徳間書店文芸編集部編集長 選評(抜粋)
主人公、母、祖母。三人の女性が死体隠蔽をめぐって右往左往する様は、時に笑えて時にゾッとする、極上のサスペンスになっていました。

●あらすじ
母から、祖母が徘徊でいなくなってしまったという連絡を受け、ひかりは約半年ぶりに実家に帰ってきた。
仏間に横たわっている父の姿。そして母の言葉。
「おばあちゃんが、殺してしもてん」
台風が通り過ぎ、昨日までの悪天候が嘘のように日射しが明るい。
ひかりは、警察で取り調べを受けるなか思い返していた。実家で起きた、あの出来事を……。

※受賞作のほか、選評および受賞の言葉を収録

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
徳間書店
電子版発売日
2021年02月10日
サイズ(目安)
4MB

青葱(第4回大藪春彦新人賞受賞作) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています