超能力事件クロニクル

超能力事件クロニクル

作者名 :
通常価格 2,200円 (2,000円+税)
獲得ポイント

11pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

『UFO事件クロニクル』、『UMA事件クロニクル』につづく、シリーズ第三弾!
本来見えないはずのものが見えてしまう「透視」、未来の出来事を見事に言い当てる「予言」、そこにないはずのものを出現させる「アポーツ」……。
この世には、その正体は科学的に解明されていないものの、常識を超えた能力を持つとされる者たちがいる。はたしてその能力は、本物なのか。本当に、超能力は存在するのか。
「謎解き超常現象」シリーズでお馴染みのASIOSが古今東西の有名能力者を徹底検証。超能力の真実に迫る!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
彩図社
ページ数
320ページ
電子版発売日
2020年11月20日
紙の本の発売
2020年10月
サイズ(目安)
29MB

超能力事件クロニクル のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年11月09日

    超能力事件 ユリ・ゲラーとか、エドガー・ケイシーとか、クレバーハンス(馬)などを追ったもの。
     どう言ふ経緯で彼らが出てきて、どう言ふ能力を持ってゐて、ソレは本当にその現象が起きたのか、を検証しつつ進む。
     エドガー・ケイシ-の信者が彼のリーディングを検証ついでに、とか、出口王仁三郎の術、あと秋山眞...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています