量子コンピュータの衝撃

量子コンピュータの衝撃

作者名 :
通常価格 1,287円 (1,170円+税)
紙の本 [参考] 1,430円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

現在、ITの最先端は量子コンピュータです。そして、この量子コンピュータの開発に先んじたものが、世界の覇権を握ると言われています。そのすごさは、量子コンピュータの計算速度が、現在のスーパーコンピュータの15億倍であることです。この計算速度の速さは、暗号通貨の使用を不可能にし、軍事機密を丸裸にし、宇宙戦争でも勝利を収める基礎になります。現在、この量子コンピュータの開発をめぐって、米中が競争を繰り広げています。本書では、量子コンピュータの基礎からデジタル戦争の現実までを、『「5G革命」の真実』の深田萌絵さんが、わかりやすく解説します。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
宝島社
ページ数
224ページ
電子版発売日
2020年10月16日
紙の本の発売
2020年05月
サイズ(目安)
5MB

量子コンピュータの衝撃 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年07月24日

    2020/07/23深田萌絵 「米中AI戦争」
    深田氏はAI分野の造形が深い
    現代の社会は自由を選ぶか、
    強権の社会を選択するか 
    深田氏は後者

    AI戦争の実態は監視と言論統制
    デジタル全体主義の時代へと

    アルファ囲碁ゼロに衝撃
    中国はAIの軍事利用に気がついた

    人工知能と人間知能
    後者には想...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月29日

    量子コンピューターの創造力と破壊力の凄まじさが実感でき、恐ろしくなる。
    筆者は、デジタル技術的な解説にとどまらず、国際政治とりわけ米・中・台湾の思惑、経済予想等包括的な分析がなされ、近未来の対極の世界が容易に想像できる良書である。
    2020年8月時点で、本書の内容よりかなりのスピードで現実の世界情勢...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月10日

    量子の性質、量子コンピュータの特徴をイメージで捉える、量子コンピュータが社会的・政治的にどういった影響を与えるかを考える上で参考になった。著者の主張する、中国やグローバル企業が企図するデジタル監視社会をイメージし危機感を持ち、NTT等の日本企業が持つ技術的ポテンシャルで前向きな気持ちになり、改めてあ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月02日

    量子コンピュータの到来が意味、それがAIや5Gによる監視社会に向けた中国(&台湾)の野望に使われていること、日本の技術はデュアルユースが台湾経由で吸い上げられていること、それをストップさせ、シリコンフォトニクス分野で突出して6Gで対抗すべきと言った内容。

    冒頭、筆者が古典コンピュータという...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月14日

    量子コンピュータの説明は良いと思うが、
    中国に恨みがあるのか、何でもかんでも、中国のせいとするのはちょっと無理がある。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月21日

    量子コンピュータの荒っぽい(専門家と称する人には誤りも指摘されている)説明は私のような素人向けとしては仕方がないかと思いつつ読み進めると、暗号通貨や量子コンピュータを活用した中国の野望の話へと向かいます。そして、中国が覇権を握った言論の自由など自由か無くなる世界を危惧し対抗策を提示します。青幇とファ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月07日

    従来のコンピュータでは解けなかった問題を解くことが期待される「量子コンピュータ」。この仕組みや、米中の開発競争とその狙いなどについて解説する。

    第1章 量子コンピュータに人類が辿り着くまで
    第2章 量子コンピュータとは何か?
    第3章 量子覇権を巡る戦い
    第4章 量子インフォメーション・ウォー
    第5...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年08月30日

    内容が難しすぎて1割くらいしか私の脳みそでは理解できませんでした…
    とりあえず中国がこの技術を手に入れたら世界がやべーってことと、トランプ再選してくれってことと、ドコモ頑張れってことかな…

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング