三島由紀夫事件 50年目の証言―警察と自衛隊は何を知っていたか―

三島由紀夫事件 50年目の証言―警察と自衛隊は何を知っていたか―

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

公安は察知していたのか? 生き残った楯の会隊員たちは何を語ったのか? ノーベル文学賞有力候補の45歳の作家は、なぜ死ななければならなかったのか? 非公開だった裁判資料や膨大な証言資料の探索と、元自衛隊幹部や元警視庁警備課長・佐々淳行氏ら関係者への取材から、半世紀を経て今なお深い謎に迫る。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
新潮社
電子版発売日
2020年09月18日
紙の本の発売
2020年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

三島由紀夫事件 50年目の証言―警察と自衛隊は何を知っていたか― のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています