#ライブ配信の教科書

#ライブ配信の教科書

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

スマホ1台でできる! 企業PRとファンづくりの「新常識」

ファンと一緒に商品開発、自社ブランド「商品完売」、ライバー800人をマネジメント、
年商3億円……ゆうこすが明かす全ノウハウ!

【プロフェッショナルに聞く! 3大対談を完全収録】
ネット動画制作のトップランナー「ONE MEDIA」代表
明石ガクトさんに聞く「いい動画とは? 効くブランディングとは?」

「au三太郎シリーズ」などヒットCMを数多く手掛ける
篠原誠さんに聞く「ずばり『伝えるコツ』とは?」

仮想ライブ空間「SHOWROOM」代表で『メモの魔力』著者
前田裕二さんに聞く「人気の配信者になるには?」

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / マーケティング・セールス
出版社
日経BP
ページ数
272ページ
電子版発売日
2020年08月21日
紙の本の発売
2020年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
12MB

#ライブ配信の教科書 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年04月30日

    とても読みやすくて
    今すぐ配信系をしたい!!て気持ちになった。
    YouTuber、ライバーの参考になると思う。
    始めたい人は是非読んでみてください。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月29日

    ゆうこす が色々な苦労の末いまに至るということがよくわかった。
    ライブコマースについては知識が全くなかったのでなるほど!でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月27日

    「ゆうこす」こと菅本裕子さんの新刊。日本ではまだまだブルーオーシャンと思われる「ライブ配信」についての基本から、最近増えてきたライブ配信アプリの解説、マーケティング方法まで、実際にライバーとして活躍する菅本さんの視点で語られているので非常に説得力がある内容(パレートの理論とかビジネス用語も出てくるが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング