仕組まれたパンデミックと隠されたミッション これから世界で起きる4つのこと

仕組まれたパンデミックと隠されたミッション これから世界で起きる4つのこと

作者名 :
通常価格 1,584円 (1,440円+税)
紙の本 [参考] 1,760円 (税込)
獲得ポイント

7pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

緊急出版!
パンデミックは計画されていたことだったとしたら!?
2020年の株価暴落と環境破壊を予想していた著者が、コロナウイルスに隠された真実を暴く。
新型コロナウイルスとはなんなのか。
予測されていたパンデミックとは?
隠された計画はあるのか?

パンデミック後の日本と世界を読み解いていく。

日本はどれほど大きな困難に直面しても乗り越え、再生した。
破壊と再生を繰り返すのはこの国の運命なのかも知れない。
これが「ストラトフォー」のいう「地震国」の意味だ。
この形容が正しいのなら、
今回の新型コロナウイルスのパンデミックも確実に乗り越え、
「ウイズ・コロナ」の状態に我々は適応することだろう。

この適応の過程はすでに始まっている。

新型コロナウイルスの世界的な蔓延で
我々の日常的な光景は根源的に変化してしまった。

もしかしたらこの変化すべてが
事前に計画され、
仕掛けられたものかもしれないのだ。


◎存在したアングロ・サクソンミッション
◎ロック・ステップ4つのシナリオ
◎アメリカ国防産業の劣化と中国優位
◎5G、AIを駆使した超監視社会

ジャンル
出版社
徳間書店
ページ数
232ページ
電子版発売日
2020年07月10日
紙の本の発売
2020年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

仕組まれたパンデミックと隠されたミッション これから世界で起きる4つのこと のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています