渡部昇一 「天国での知的生活」と「自助論」を語る

渡部昇一 「天国での知的生活」と「自助論」を語る

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

死後の世界が、
ほんとうにあることを実感できる。

【帰天後第3弾】
生前、保守言論界の巨人として活躍した
渡部昇一教授が教えてくれる
わかりやすくて具体的な霊界レポート。
さらにコロナ・パンデミックや
地上の最新時事問題に対し、
天上界からメッセージ。

死後2年目の心境と知的生活
〇気になる本は空中に出現――あの世の読書
〇あの世の新聞や映画はどんなものなのか
〇天上界で出会った歴史上の偉人や聖人
〇「魂のきょうだい」や「縁ある人」たちとの交流
〇生きているうちに捨てるべき執着とは?

死後3年目の最新言論
「中国の嘘を許すな!」
◇新型コロナはチャイナがつくったにちがいない
◇習近平の一帯一路戦略は崩壊の危機に
◇黒川検事長問題に見る嫉妬社会の危険性
◇日本を復活させるのは「自助論」の精神

ジャンル
出版社
幸福の科学出版
電子版発売日
2020年06月17日
紙の本の発売
2020年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
19MB

渡部昇一 「天国での知的生活」と「自助論」を語る のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています