沖縄から貧困がなくならない本当の理由

沖縄から貧困がなくならない本当の理由

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

沖縄には、謎が多い。圧倒的な好景気が続く中、なぜ、突出した貧困社会なのか。「沖縄の人は優しい」と皆が口をそろえる中、なぜ、自殺率やいじめ、教員の鬱の問題は他の地域を圧倒しているのか。誰もなしえなかったアプローチで、沖縄社会の真実に迫る。「沖縄問題」を突き詰めることは日本の問題を突き詰めることであり、それは、私たち自身の問題を突き詰めることだ――。「コロナ後の世界」のありかたをも問う、鮮烈の問題作。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 社会問題
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社新書
電子版発売日
2020年06月16日
紙の本の発売
2020年06月
サイズ(目安)
2MB

沖縄から貧困がなくならない本当の理由 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年12月22日

    ミシュランのなんか賞を取った店のご自慢ディナーコースみたいな一冊。2020の個人的ベスト。有能な人が優れた手法で人生の多くを失ってまでの執念を持って結論を導き出した、あらゆる沖縄問題のバイブルになりうる一冊。社会問題系の本でありながら、暴露本に近い内容なので文春とかフライデーとかゴシップネタが大好き...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月10日

    面白かった。沖縄県の事だと思っていたが自分達にも当てはまるなぁ〜って思ったら世界から見た日本だって言うオチ。人の関心に関心を持つって言うのは今後の子育てや人間関係に活かせるなぁって思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月01日

    沖縄の経済から子どもの貧困まで、著者が体験して、経験して、感じた事が語られていた。思わず一気に読んでしまった。
    私自身、いつも思って感じている事が同じであった事に、著者に会いに行きたくなってしまった。課題とする事や、問題に対する考え…我が事として物事を捉えること、他人事にしない事。
    とかくこの世は生...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月17日


    沖縄生まれ沖縄育ちの琉球大学生です。

    本書に書かれている内容については共感できることだらけでした。

    特に本書の核心である、
    「沖縄社会が貧困なのは、貧困であることに経済合理性が存在するからだ。」という一文も腑に落ちた。
    また、後半に書かれていた、2010年代頃から沖縄の若者で増える「沖縄嫌い」...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月07日

    沖縄の貧困、というよりも
    独特の社会をリアルに描いていて、自分自身や他人への「関心」、そして人の感情や生き様、気遣いが社会には反映されているという見方が面白かった。
    果たして自分はどうだろうかと見つめ直す機会ももらった。
    うちなーんちゅにも、県外の方にも一読して欲しい本。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月12日

    面白かった。米軍基地問題と引き換えに国からの援助金でズブズブになり、守られ過ぎて自立できなくなった社会。出来る奴が虐められる社会沖縄。日本の縮図らしいが、行きたかった地域が一気に興醒めした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月30日

    沖縄出身、昇進も望まない私自信と重ね合わせたとき、『そうかもしれない』『それは違うのでは?』と、いろんな側面から考えさせれた本だった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月28日

    自分が沖縄出身ということもあり今回読書。
    この本を読み終わって感じた事は、今まで自分が感じていた「なんとなくぎこちない沖縄社会、沖縄の人々の性格」をうまく言語化されており、何か心の中にあったモヤモヤが解消されたような気がした。

    これまで沖縄は貧困世帯が多く、なぜその改善のためにもっと援助をしないの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月17日

    この本が初著作の著者は1965年生まれの本土出身者で元金融業界、沖縄に39歳の時に赴任、そのまま沖縄に居ついている人物。沖縄のムラ社会的ながんじがらめの人間関係や、学生の主体性無さの原因が、沖縄の人たちが自己愛がないことであるという分析。

    そして、これは沖縄だけではなく日本の問題であるとテーマが拡...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月07日

    沖縄社会での弱点、逆に強みである地元の繋がり(ゆいまーる)それが強いせいで、
    断りづらい誘いとかもあると思う。

    自分自身を愛することの大事さについは、
    共感した。
    大きく変化する社会でも、変わらない大事さは、自分を大事にする事だと私も思う。
    その上で人との繋がりも大事にしたいと思えた。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています