黙って僕に甘やかされて ~相性いいのはカラダだけ?~(8)
  • 最新刊

黙って僕に甘やかされて ~相性いいのはカラダだけ?~(8)

作者名 :
通常価格 165円 (150円+税)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

「飲みに行かない? 3人で」
度肝ぶち抜くほどイケメンな時の人・宇留野有利と、元瓶底眼鏡の翔太が親友…!? どういう知り合い? と訝る恵実に、宇留野は「翔太くんから色々聞いてるよ、恵実ちゃんのこと」となぜだか挑発的で…!?
雨降って地固まるエッチは、恵実の求める以上に気持ちいいトコばかりトントンってされちゃって、「あっ…待って」おなかの奥がきゅううっとなって、イッちゃう…!
年下の最高彼氏にキュンがとまらない、ハートわしづかみラブ!

カテゴリ
TL
ジャンル
TLマンガ
出版社
リブレ
掲載誌・レーベル
e乙蜜コミックス
ページ数
35ページ
電子版発売日
2021年09月16日
サイズ(目安)
21MB

新刊オート購入

黙って僕に甘やかされて ~相性いいのはカラダだけ?~(8) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

レビューがありません。

黙って僕に甘やかされて ~相性いいのはカラダだけ?~ のシリーズ作品 1~8巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~8件目 / 8件
  • 黙って僕に甘やかされて ~相性いいのはカラダだけ?~(1)
    「先輩とのセックス、ハマりそ」男運最悪のアラサーOL・恵実は会社の飲み会で泥酔し、社内イチの年下イケメン古川翔太(26)に介抱されることに。チャラ男かと思いきや、仕事の愚痴を聞いてくれたり、身体を気遣ってくれたりと翔太はとっても優しい。意外と紳士ね…と見直した恵実の無防備な姿に、翔太の我慢が限界突破! 丁寧で激しい愛撫に、何度もイかされちゃう…っ。「先輩…超綺麗」どうしてそんなに真っすぐに見つめてくるの? もう、男に遊ばれるとかしたくないのに…。 男運最悪女子が年下オオカミくんに“史上最高に甘やかされる”、とろとろエッチな溺愛ラブ!
  • 黙って僕に甘やかされて ~相性いいのはカラダだけ?~(2)
    「先輩超かわいい」男運最悪アラサー・恵実は社内イチの年下イケメン・翔太とカラダの相性がよすぎて、セフレ関係に。「恵実の中…入っていい?」セフレなのにどうしてこんなに優しく抱くの? いっぱい感じてるとこ見せて…と求められて、突かれて、喘ぎ声が止まらない…っ! 快感の沼から抜け出せなくなってる恵実だけど、仕事のミスで30歳の誕生日をひとり深夜のオフィスで迎えることに。寂しくて思わず涙がこぼれた瞬間、恵実に聞こえてきたのは…? 最高に優しい年下オオカミくんが男運最低女子をべたべたに甘やかす、とろとろエッチな極上ラブ!
  • 黙って僕に甘やかされて ~相性いいのはカラダだけ?~(3)
    「やばい…自分のベッドで恵実とするの興奮する…」相手は社内イチのチャラ男なのに、好きになっちゃいけない人なのに…! 翔太が超イケジョと高級ホテルに入って行くのを目撃してしまった恵実。そんな翔太のセックスは熱くどこまでも甘く、恵実は気持ちよすぎて自身の蜜でびしょびしょに翔太のベッドを濡らしてしまう。他の女にも「特別だ」って優しく囁いて、可愛い、って抱くの? 好きな人の香りに包まれながら、胸の痛みを隠す恵実は…? 男運最低女子が年下男子に最高に溺愛される、とろあまラブ!
  • 黙って僕に甘やかされて ~相性いいのはカラダだけ?~(4)
    社内一チャラいと噂の男なんて、好きになったらダメ。気持ちに必死でブレーキをかけて翔太との関係を終わらせた恵実。セフレになる以前の関係、ただの同僚に戻って笑って話したい。自分が願ったことなのに、顔を合わせると心が揺れてしまう。またひとつ、男運が悪かった思い出が増えただけ。恋愛に迷走する恵実に、翔太がとった行動は…? アラサー女子がひたすら年下イケメンに想われる、“最低男運返上”あまあまラブ!
  • 黙って僕に甘やかされて ~相性いいのはカラダだけ?~(5)
    「恵実のこと、好きだよ。本気で」 翔太からのふいうち告白に恵実は頭が真っ白に! 転職してまで自分を追いかけてきた、って…じゃあ高級ホテルで一緒にいた女性は誰!? 訊けずにいた苦しさを、翔太は真っすぐ受け止め…。掛け違っていた2人のほんとの気持ちがあふれ出す。 「好きなとこ当たってる?」仲直り両想いセックスは、キモチよすぎてとろけて、甘く喘がされちゃう…っ。 アラサー女子の“最悪男運返上”いちずに愛される幸せいっぱいラブ!
  • 黙って僕に甘やかされて ~相性いいのはカラダだけ?~(6)
    「僕がこの人を幸せにできたら…」 一途な想いを実らせて恵実の心を射止めた翔太。翔太は過去ブラック企業勤めで彼女いない歴=年齢で、取引相手として出逢った恵実の第一印象は“キラキラ系で僕とは無縁”。 だけど一緒に働くうち、恵実が面倒見よくて、お人好しで、頑張り屋で…不器用に生きてることに気づいてしまって…。 “僕は恵実を幸せに出来てるのかな” 翔太には恵実との「恋人同士の次」の夢があって…!? 溺愛セックスを我慢できない、大ヒット極甘ラブ!
  • 黙って僕に甘やかされて ~相性いいのはカラダだけ?~(7)
    「一緒に住めたらいいのにな」 それって、ただの同棲? それとも…!? 真意が気になりつつも、求められてするお風呂場エッチは声と水音が反響して、「可愛い声聞かせてよ」なんて言われて、恥ずかしくなっちゃって…。「そこダメッ、両方しちゃやだ…っ」お願いしても愛撫を止めてもらえず翔太に甘くイかされまくってしまった恵実。だけどその後はお泊りの夜も、一緒の朝ゴハン中も、翔太の一挙一動が気になって…? 悩めるアラサー女子と溺愛年下男子、愛を深めます☆
  • 黙って僕に甘やかされて ~相性いいのはカラダだけ?~(8)
    「飲みに行かない? 3人で」 度肝ぶち抜くほどイケメンな時の人・宇留野有利と、元瓶底眼鏡の翔太が親友…!? どういう知り合い? と訝る恵実に、宇留野は「翔太くんから色々聞いてるよ、恵実ちゃんのこと」となぜだか挑発的で…!? 雨降って地固まるエッチは、恵実の求める以上に気持ちいいトコばかりトントンってされちゃって、「あっ…待って」おなかの奥がきゅううっとなって、イッちゃう…! 年下の最高彼氏にキュンがとまらない、ハートわしづかみラブ!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています