M 愛すべき人がいて

M 愛すべき人がいて

作者名 :
通常価格 522円 (475円+税)
紙の本 [参考] 550円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

博多から上京した寂しがり屋の少女・あゆを変えたのは、あるプロデューサーとの出会い
だった。彼への溢れる思いを作詞でしか伝える手段がなかったあゆ。やがて気持ちを確認
し合い、愛し合うようになった二人は、“浜崎あゆみ”を瞬く間にスターダムに伸し上げ
る。しかし、それは別れの始まりでもあった。歌姫誕生に秘められた、出会いと別れの物語。

ジャンル
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎文庫
電子版発売日
2020年04月14日
紙の本の発売
2020年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

M 愛すべき人がいて のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年05月12日

    改めて昔のアユの歌を聴くと切ないですね。
    世代が上なのでアユにハマらなかったけど素晴らしいアーティストですね。
    素敵な女性なのに恋の成熟は難しいんですね。
    アユの幸せを心から願います。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    M

    なお 2020年05月04日

    歌を聴きながら一気に読んでしまいました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月05日

    浜崎あゆみは、ファンという訳ではないけれど、
    世代なので、もちろん曲も知っているし、
    偉大なアーティストだと思う。

    単行本が出たときも話題になって、
    周りにも買っている人が結構いた。

    興味はあったのでドラマを見始めて、
    キャストも良くて楽しんで3話まで観た。

    そしたら本屋で文庫を見つけて、
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年04月22日

    あゆ世代なので曲が全て懐かしく、あの時代を思いだしながら読みました。暴露本と言われたりいろんな評価があると思いますが、私は一人の女の子のぶれない強い思いを感じ、たった一人の人のためにこんなに一途に頑張れるなんて…と驚くと同時に少しうらやましかったです。実際にこの本を読み、彼女の曲を聞くと、恥ずかしい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています