異界探訪記 恐い旅

異界探訪記 恐い旅

作者名 :
通常価格 1,210円 (1,100円+税)
紙の本 [参考] 1,595円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

呪われる。祟られる。

『事故物件怪談 恐い間取り』に続く「事故物件住みます芸人」松原タニシ書き下ろし単行本2作目!
異界に行って体験した不思議な話。

心霊スポット、事件現場、火の玉目撃地、戦跡、トンネル、処刑場跡、
呪いの場、自発多発スポット、廃墟、神木、樹海、人身事故の多い踏切、
霊が現れる橋、伝説の地蔵……などで実際に体験した不思議な話を収録(2016年7月~2018年4月)。

約2年間で200箇所以上の「異界」を巡った旅の記録をまとめました。
恐くて読みすすめられない話あり、旅情たっぷりでほっこりする話あり、充実の一冊。


【こんな不思議な話を収録しています】
◎ 鈴の音が追いかけてくる廃火葬場
◎ 七人ミサキを祀る神社の怪異
◎ 大阪 事故物件さんぽ
◎ 心霊写真が撮れる踏切
◎ 無数の手形がついているトンネル
◎ おばさんの声が聞こえる地下通路
◎ 首なしの騎馬兵が現れる橋
◎ 亡くなった女の子が訪ねてくる中華料理店跡
◎ 謎の手形がついている自殺多発の橋
◎ 不思議な髪が落ちているトンネル
◎ 呪いの釘が打ちつけられる神社
◎ 女の悲鳴が聞こえる断崖
◎ 火の玉が目撃されるT字路 etc.

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
二見書房
ページ数
404ページ
電子版発売日
2020年04月01日
紙の本の発売
2019年07月
サイズ(目安)
124MB

異界探訪記 恐い旅 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年09月19日

    心霊スポットを巡る旅。全国各地を、タニシとたまに愉快な仲間たちが共にする。写真やイラストがあったり、視覚からも場所の状況がわかるので、読みやすい。芸人だけあって、タニシの喋り?もとても面白く、割と厚みのある本だが、飽きずに読むことができた。
    毎回心霊スポットで憑依される、にしねさんも気になる一冊です...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月10日

    過度な表現は極力控えられているので、淡々と進むし、淡々と怖い。
    著者の出身が関西とあって、この手の本にしては珍しく関西が多いのも嬉しい。夜に行く気には全くなれないけど、明るいうちなら近くは行ってみたいかも。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月11日

    単純にここまで心霊スポット巡りしているタニシさんの凄さ。
    恐い話のはずが、面白そうな旅の話として書かれている。楽しませてもらいました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月03日

    心霊スポット巡り記なんだけど、まず驚いたのがタニシめちゃめちゃ文章うまいな〜ってこと 何も起こらなかった時は何も起こらなかったで終わるのも良い。逆にとんでもない事が起きててもさらっと書いてるので信じざるを得ないっつーか
    タニシは恐怖という感情を追求したいがために心霊スポット行ってんだなって分かっても...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月17日

    事故物件住みます芸人、松原タニシの著書。
    廃墟や心霊スポットなどの、異界巡りルポルタージュ。
    動画配信のキャプチャなのか写真がどれも不鮮明で、ひとつひとつネットで調べながら読んでいたら読み切るのにすごく時間がかかったけど、バーチャル異界巡りに参加できて楽しかった。
    同行している「にしね」という人が憑...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月18日

    怖い話としては物足りないかもしれませんが、心霊スポットと呼ばれるところを巡ったエッセイとしては、とても面白いです。文章が上手いのと、著者の心に良心とか優しさが垣間見えるのが、読んでいて心地良く、安心できるところでした。
    心霊現象はあったりなかったり、心霊なのか違うのかもわからずあえて断言せず解明しな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月27日

     事故物件住みます芸人の松原タニシさんが、「事故物件に住むということが日常になってしまったから、心霊スポットに行く」というノリの心霊スポット探訪記。
     びっくりするほど行ってる。2〜3ページで1か所。この本だけで50箇所は載ってるんじゃ無かろうか。(数えてない)

     さすがにこのコンパクトさなので、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月08日

    事故物件すみます芸人のタニシくんの心霊スポット巡りをまとめたもの。
    最近は見てないけど、一時期寝ながらスポット巡りのキャス配信を観ていたので、大体のエピソードが分かる。
    そんな風だっけ、と言うカタチに脚色されてたりするものも有る気がするけど、まあ面白かった。
    そういやソレミテの面々といい加減面識は執...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月10日

    普通の話の合間に
    ちょいちょい怖いエピソードが入るが
    それも普通の話と同じ熱量で
    さらっと流されるのがちょっと
    くせになる…

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月22日

     まずは俺の経験から。
     自転車旅にハマって15年、思い返すと強烈に覚えている心霊現象的な恐い体験をしたのは2回ある。
     一つ目は南アルプスの篠沢大滝近くの沢のどん詰まりでテント張ったとき、真夜中に鐘の音が10回ほど大音響で近くから聞こえたとき。
     二つ目は猪苗代湖から土湯峠に上って、そろそろ今日の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める エッセイ・紀行

エッセイ・紀行 ランキング

異界探訪記 恐い旅 に関連する特集・キャンペーン