ほごけん

ほごけん

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

様々な理由で捨てられて、殺されることを待つ命があります。そんな命をひとつでも多く救うことができないか…考えた結果、女漫画家・柴田亜美が保護犬預かりボランティアをはじめてみました。

ジャンル
出版社
竹書房
掲載誌・レーベル
バンブーコミックス エッセイセレクション
電子版発売日
2020年03月04日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
33MB

関連タグ:

新刊オート購入

ほごけん のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年11月21日

    保護犬の一時預かりのボランティアをしている柴田亜美さんのエッセイ漫画。すごくサラっと描かれているけど、こういうことを知るきっかけはこうでなくちゃね!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月05日

    「捨てられた犬を家族にしてみませんか?」
    ペットを家族の様に想う方には辛い内容かも知れませんが、
    是非読んで欲しい漫画です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月17日

    「ヘイ彼女!マンガ描かない!?」で、マンガ家になったという著者(南国少年パプワ君 1巻参照)が描く「犬本」。

    大好きなわんこ達との、幸せな生活を・・・・ではなく、人間の都合で行き場をなくしたわんこと新しい家族をつなぐボランティアに参加する著者と「保護犬」たちとのお話。

    読み終えた後、「今の私にで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月06日

    犬が好きな人、ペットショップで犬を買った人には是非読んで欲しい一冊。犬はショップで買うものではないんです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月07日

    代表作『南国少年パプワくん』『カミヨミ』で知られる女性漫画家である筆者が飼い犬と預かり犬との愉快な生活との日々をつづったエッセイコミックです。昨今のペットブームの「裏」の部分を垣間見る気がします。

    僕が保護権預かりボランティアという存在を知ったのは作家である町田康氏の愛犬であるスピンクが書いた日記...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年07月29日

    捨てられた犬を、別のご家庭の家族として
    送りだす、橋渡し。

    たまにイベントなどで里親を探している人達を見ますが
    こういう事もしているのか、と。
    どういう状態で仮親になるのか、どう引き渡すのか。
    どれぐらい引き受けられて、どう引き受けを見つけるのか。
    色々、謎な所が解明されていきます。

    しかし、捨...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年10月13日

    保護された犬たちの様子にとてもせつなくなりました。
    このような動物がでないような社会になればいいなっておもいました。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年09月20日

     柴田先生の漫画を久しぶりに買いました。動物が好きなので、気になるテーマだったこともあり読みました。
     様々な理由で保護された犬を、次の飼い主さんを探すまでの間、一緒に暮らすボランティアをなさっているとのことです。やはり弱った犬や精神的に不安定な犬が多いので、家に常駐出来る人がいないと難しいのかな、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています