天空の瞳 ウォルドの婚礼と時の封印
  • 値引き

天空の瞳 ウォルドの婚礼と時の封印

作者名 :
値引き価格 440円 (400円+税) 8月13日まで
通常価格 550円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

美しい容姿をしながら、男にも恋にも興味がない少女ルシア。だが領主の娘ヘレナにそっくりだったことから、病気のヘレナの身代わりとして敵国の領主ローアルに嫁ぐことに。しぶしぶ旅立つルシアだったが、今度は旅の途中、ローアルに恨みを抱く盗賊の青年オレグにさらわれてしまう! ルシアの正体を知らないオレグと過ごすうち、次第に奇妙な感情を覚える自分に戸惑うルシアだったが――。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
288ページ
電子版発売日
2019年12月06日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

天空の瞳 ウォルドの婚礼と時の封印 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年07月24日

    「時の封印」ってなんぞ?
    と思ったんですが、主人公が盗賊たちに好かれていくさまがとてもすてきでした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    前作「恐るべき子供たち」がけっこう面白かったのと、雑誌コバルトに掲載された先行短編が気に入ったので、新作を購入してみました。筋書きはまさに王道! 女の子の堅物&鈍感キャラクターも良かったです。どんどんストーリーが進んでいって、一冊できちんと話が終わっているのは良いのですが、ちょっと駆け足過ぎる気も。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

天空の瞳 のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 天空の瞳 ウォルドの婚礼と時の封印
    値引き
    美しい容姿をしながら、男にも恋にも興味がない少女ルシア。だが領主の娘ヘレナにそっくりだったことから、病気のヘレナの身代わりとして敵国の領主ローアルに嫁ぐことに。しぶしぶ旅立つルシアだったが、今度は旅の途中、ローアルに恨みを抱く盗賊の青年オレグにさらわれてしまう! ルシアの正体を知らないオレグと過ごすうち、次第に奇妙な感情を覚える自分に戸惑うルシアだったが――。
  • 天空の瞳 エルスタッドの祝祭と裏切りの密約
    値引き
    身代わりの花嫁としてノールウォルドの領主ローアルに嫁がされそうになったルシアは、紆余曲折の末、はじめて恋心を覚えたオレグと気持ちを確かめあい、ルシアの弟を迎えに行くため一緒にエルスタッドへ向かっていた。だが、オレグに怪我を負わされたローアルはふたりに追手を放つ。一方、オレグも父の仇であるローアルへの復讐心を忘れられずにいたが、本当の仇は別にいると知らされて――。
  • 天空の瞳 ランスレーゲの陰謀と荊の恋
    値引き
    オレグを想ってついた嘘が誤解を招き、一度は完全に彼を失ったルシア。オレグの心を取り戻し、行方不明の弟を探し出すため、彼女は長い金髪を捨て、男装して旅に出る。一方、オレグはルシアに裏切られたと思い込んだまま、新たな仲間と共に、ローアルへの復讐を遂げようとしていた。陰謀と策略が交差するランスレーゲ城が、憎しみと炎に包まれたとき、運命の歯車が大きく動き出す…!
  • 天空の瞳 コドランの恋歌
    値引き
    ランドルップの勇敢な戦士、アスヴェルンは、兄を殺した一族に復讐を果たし、残党を追って森へと分け入った。そこで彼が出会ったのは、碧眼と金の髪を持つ、美しく聡明な少女、グンヒルド。敵対する一族同志である二人だが、互いの抱える孤独に触れるうち、いつしか運命的な恋に落ちていく…。しかし、争う一族が二人の想いを許すはずもなく…!? 美しく切ない、もう一つの【天空の瞳】――。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています