箱庭のサロメ 第4話 親友以上 他人未満

箱庭のサロメ 第4話 親友以上 他人未満

作者名 :
通常価格 110円 (100円+税)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

舞台は星花祭より1ヶ月ちょっと後。夜道を歩きながら電話する女性。「――さんのお電話ですか?」「はっ、はい!!」「今から5分程で着きますから事前に鍵開けて貰っていいですか?」「…はいっ!!」そんなやりとりの後、鬼怒川レイは初めて訪れる女性宅の呼び鈴を鳴らす。そして代金を受け取り、浴室へ直行する。翌朝、レイが事務所へ戻ると同僚の鹿子菫がいる。レイは菫に惹かれている…けれど、菫はいつも誰かと親しげに電話している。電話の向こうの相手は…男の人っぽい。彼氏…かな…。彼氏はこの仕事していること、何にも言わないのかな。『箱庭のサロメ』新章突入!!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
松文館
掲載誌・レーベル
危険恋愛M
ページ数
27ページ
電子版発売日
2020年01月24日
サイズ(目安)
18MB

関連タグ:

新刊オート購入

箱庭のサロメ 第4話 親友以上 他人未満 のユーザーレビュー

レビューがありません。

箱庭のサロメ のシリーズ作品 1~8巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~8件目 / 8件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています