おジャ魔女どれみ20’s

おジャ魔女どれみ20’s

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
紙の本 [参考] 726円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

大人の入り口に立ったMAHO堂の元魔女見習い達。臨時教員をしているどれみ、パリでヴァイオリン修行中のはづき、ロンドン五輪の夢破れ再びリオを目指すあいこ、舞台を中心に女優活動を続けるおんぷ、スイーツ修行継続中のももこ――10代が過ぎ去った今、人生の壁にぶつかり大いなる選択を迫られる。でも、みんなを繋ぐ絆はきっとそれぞれの「幸せ」を導いてくれるはずで……『おジャ魔女どれみ』ラノベシリーズ最新作登場!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 講談社ラノベ文庫
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社ラノベ文庫
ページ数
294ページ
電子版発売日
2019年10月01日
紙の本の発売
2019年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
18MB

おジャ魔女どれみ20’s のユーザーレビュー

    購入済み

    感動!

    2020年08月14日

    小さいころから何度も観たどれみが自分と同い年(それ以上)になるなんて…嬉しいような追い越されて悲しいような、複雑な気持ちになりました。ぜひどれみたちの成長を見てください!!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    読みづらい、、

    みー 2020年12月25日

    ⑯〜⑲、そしてこのラノベを一気に大人買いして読みました。
    ⑯〜⑲はめっちゃ楽しかったのですが、この⑳sになった途端、、読みづらくなりました。
    もしかして作家が変わりました?
    読みづらくて、飛ばし読みを沢山しました。

    小説の視点が変わった?立ち位置が変わった?とりあえず前の本と比べるとつまらなかった...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    前作が好きな方注意

    ニカ 2019年10月30日

    栗山緑さんから何故か影山さんに著者が変わり内容もキャラと作者のやらせたいことに食い違いがあります。前作までがキャラへの思いやりが溢れていただけに違和感を感じてしまいこの評価です。残念でした。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています