僕たちは、地味な起業で食っていく。 今の会社にいても、辞めても一生食いっぱぐれない最強の生存戦略

僕たちは、地味な起業で食っていく。 今の会社にいても、辞めても一生食いっぱぐれない最強の生存戦略

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「今いる会社で働き続けるか? 転職して他の会社に行くか?」
「どんなキャリアが自分に合っているのか?」
「このまま、会社にいるしかないのか?」

今、そんな悩みや焦りを感じているあなた。

特に「やりたいこと」や「まとまったお金」、
「明確なビジョン」がなくても、
他のどんな働き方よりも安パイに
経済的に自立できるすごい働き方があります。

それが「地味な起業」です。

皆さんが知っている「起業」は「派手な起業」。

資金もいれば、人より抜きんでたスキル、
人脈、才能、ビジネスモデル……。
色々ないと、できません。

一方「地味な起業」に必要なものは、
スマホとPC、あとはちょっとの「素直さ」。
これだけ。

「地味な起業」は、
あなたが普段やっていることをお金に変える働き方。

これで、今ある不安が消えて、
あなたの人生に「本物の安定」が訪れます。
さあ、一歩踏み出していきましょう。

転職、副業、独立…
すべてが「リスク」になる時代の、最強の生存戦略!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
SBクリエイティブ
ページ数
240ページ
電子版発売日
2019年09月13日
紙の本の発売
2019年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

僕たちは、地味な起業で食っていく。 今の会社にいても、辞めても一生食いっぱぐれない最強の生存戦略 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2022年11月06日

    クラウドソーシングなどの単発の仕事などで小さく副業でも始めてみようか、という人にとって、目の前のハードルを少し下げて「まずはやってみよう」という一歩を踏み出す勇気を少しもらえる本。
    小さな小さな仕事からでいい。

    そして、その小さな仕事を請け負っていく「地味な企業」で、もう少し大きく貢献していけるよ...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2022年06月08日

    星3.5ぐらい。面白かった。
    やまもとりゅうけんさんのやつと違うのは自分がインフルエンサーになるんじゃなくて魅力あるインフルエンサーを応援する側に回って起業も出来るよ、って話だった。良かった。

    0

    Posted by ブクログ 2022年03月15日

    私の友人に独立した人がいます。
    その人は私と出会った時には、全然その辺りの知識がなく、投資も資産運用も、何それ?という感じでした。

    しかし、「このままサラリーマンを続けていても自分は幸せになれない」と思いたち、
    ネットで流行っていたせどりや物販を開始し、ものすごい勢いで収益を上げていきました。

    ...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2022年03月03日

    起業を考えた時に、すごいアイディアは必要ない事が分かる本でした。
    仕事とは困っている人を助ける事であり、それさえ実践できれば問題ありません。
    秘書代行、ITに関することなどなどたくさんあります。

    0

    Posted by ブクログ 2021年09月05日

    他の起業家のサポートをして徐々にディレクターやプロデューサーにステップアップして自分自身が起業家になるべきと説いた本。
    1人での副業をコツコツやるよりも、誰かを応援する方がやりがいが得られる。
    一般のキラキラした起業のイメージとはだいぶ違うけれど、起業の道筋が現実的で身近に感じました。

    0

    Posted by ブクログ 2021年02月11日

    そろそろ本格的に本業以外にうごき始めようと思っていたので、良い参考本になりました。
    まずは役に立つことを考えて仕事する。

    0

    Posted by ブクログ 2021年02月07日

    「地味な起業」とは、他人のサポートを意味
    しています。

    どんな仕事をしている人でも、「これは誰か
    が代わりにやってくれないかなあ」と思うこ
    とはあるはずです。

    それを「私がやります」と言って、サポート
    して「あなたの成功を手助けします」という
    姿勢で仕事に臨めば、次々と新しい仕事が舞
    い込むだろ...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2021年01月11日

    この本を読んだだけでは、生涯収入が最高値に近づけるとは思いませんが、きっかけの一つになることは間違いないと思います。

    アイデア出しや小さく始める例など、わかりやすく感じます。仕事辞める前には一度読んでもいいかと思います。

    0

    Posted by ブクログ 2020年12月25日

    エクセルやワード、パワポなど普段から使っているレベルでも、誰かにとっては役に立つ。応援したい誰かが必要としているものを提供する形、サポーター系の起業をしましょうという話。たしかに自分に派手なアイディアがなくても、それなりの事務能力があれば真似できそうと思える内容。ただし、「応援したい人」を見つけるの...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2020年08月22日

    起業についての提案本

    やりたいことやまとまったお金、
    明確なビジョンがなくても
    世の中の地味な困りごとに着目

    好きなことをビジネスにするより、
    好きな人のビジネスを応援するとうまくいく

    地味な起業の仕事は
    出会いの人数×信頼関係の深さ×提案数

    ツールとして
    eFAX
    Googleの広告でデジ...続きを読む

    0

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング