僕らはSNSでものを買う

僕らはSNSでものを買う

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

株式会社ホットリンク執行役員CMO飯髙悠太、はじめての書籍!
UGC(ユージーシー)を起点に、ULSSAS(ウルサス)をうまく回し、売れ続けるサイクルを!!


<UGCとは?>
ユーザーが自分の意思で投稿したコンテンツであるUser Generated Contentsのことで、
モノが売れない時代を切り開く鍵となる。

<ULSSASとは?>
UGC(ユーザーが作ったコンテンツ=口コミ)

Like(いいね)

Search1(SNSで検索)

Search2(ヤフー、グーグルなどで検索)

Action(行動・購買)

Spread(拡散)
という流れを指す造語。
SNS時代に、どのように情報が伝播するかを追いかけた結果生まれた概念

SNSによって、誰もがメディアになり、誰もがコンテンツの作り手になれる時代がやってきました。
このことを、どのようにして商品やサービスの購入につなげていくことができるでしょうか?

その鍵となるのが、「UGC」と「ULSSAS」

小手先のテクニックではなく、本当に良いものを、それを必要とする人へ届ける。
その方法をご紹介いたします。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / マーケティング・セールス
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン
ページ数
256ページ
電子版発売日
2019年09月06日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
17MB

僕らはSNSでものを買う のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年06月15日

    SNSの時代にマーケティングの基礎を学べる本
    企業向けに書かれているが、個人ブログでも使える考え方は多くある。
    1番は、誰の、どんな悩みを、どのように解決するかを考えることではないか。
    ミッションがないと、企業も個人も迷走してしまう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月05日

    とても勉強になる1冊でした。
    今まで仕事の中でうーん?って思っていたことが、
    こう考えればよかったのかー!!っとなり、
    なんだかすっきり!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月24日

    広告予算がモノを言う時代は終わり、誰でもやり方次第で効果的なマーケができる時代。言い換えると、本当に良いものが購入される時代。
    SNSは受け取るだけではなく、自ら発信し、それが周りを動かすUGC(User Generated Contents)となる。商品をPRするのではなく、私たちに宣伝させる。口...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月08日

    自社の情報発信をメディアとして、商品やサービスにあったSNSを活用する。何となく知っていたようなことが、わかるレベルまで理解できた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月06日

    SNSマーケティングを行う上で考えるべきことが書かれている本。
    企業が集客のために一方的に情報を発信するのではなく、
    ユーザーから発信するためのコンテンツや情報を発信する必要がある。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月26日

    マーケティングでは、部分最適ではなく全体最適という考え方が重要。
    「こうすれば商品が売れる!」という魔法のようなやり方があるわけではない。
    顧客に興味を持ってもらって、最終的に購買行動に踏み切るまでの導線を細かく設定する必要がある。
    この導線の設計をする際に大切なのが、ユーザー目線を常に意識すること...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月14日

    ツイッター運用をし始めたので、手にとってみた。

    SNSやオウンドメディアで商品をPRするかたは、一度読んでみて損はないと思う。単純にPV数やフォロワー数の増やし方ではなく、ターゲット層を考え、質の良い発信を今一度見直せるいい機会になる。

    逆に、具体的に売り出す物がなければイメージが湧きづらい内容...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月18日

    仕事にも関わるので読んでみた。著者が所属している会社のセミナーに参加したこともあるので、大枠は分かっていたつもりでいたが、活字で自分のペースで読め、改めて整理することができて良かった。確かに今はウルサスという流れを意識してSNSに取り組まねばならないのだろう。企業のSNS担当者には必須の1冊だと思う...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月10日

    『共感SNS』と一緒に購入して続けて読みました。どちらも読んで良かったし、合わせて読むのが良いのではないかと感じます。

    『共感SNS』の方はSNSアカウントとして「どうありたいか」という点をいかに突き詰めるかという事が分かりやすい視点で書かれています。

    一方で本書通称『ウルサス本』の方はそもそも...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月01日

    飯髙さんらしいめちゃくちゃ素敵な一冊だった

    そして割と今自分が悩んでいる課題にドンピシャリなことが書かれていたりして、めちゃくちゃ勉強になった
    知り合いが何人か表紙にいるのも嬉しい。笑

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています