係長専属マッサージ嬢の危険なお仕事 2
  • 最新刊

係長専属マッサージ嬢の危険なお仕事 2

作者名 :
通常価格 165円 (150円+税)
獲得ポイント

0pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「…口止め料としてからだで支払うってこと?」そういった係長は私にキスをして、服も脱ぎきらずに私のナカに挿入してきて…。母親の治療費による借金を返すために、副業は禁止だけど自宅でマッサージを開業している私。しかしある日係長が客として来店してきてしまい…!? 会社をクビになりたくないし、むしろぶっちゃけ相手が係長なら嬉しいくらい――!! 自宅の診察台で係長は私のアソコを指と舌で責めつづけて、だめっていってもほんとうは嫌じゃない私の気持も見抜いていて…!! 会社じゃみんなから慕われるクールな紳士ぶりとは裏腹にドSだったなんて――!?

ジャンル
出版社
秋水社ORIGINAL
掲載誌・レーベル
恋愛宣言
ページ数
30ページ
電子版発売日
2019年09月06日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
20MB

関連タグ:

新刊オート購入

係長専属マッサージ嬢の危険なお仕事 2 のユーザーレビュー

レビューがありません。

係長専属マッサージ嬢の危険なお仕事 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 係長専属マッサージ嬢の危険なお仕事 1
    「…口止め料としてからだで支払うってこと?」そういった係長は私にキスをして、服も脱ぎきらずに私のナカに挿入してきて…。母親の治療費による借金を返すために、副業は禁止だけど自宅でマッサージを開業している私。しかしある日係長が客として来店してきてしまい…!? 会社をクビになりたくないし、むしろぶっちゃけ相手が係長なら嬉しいくらい――!! 自宅の診察台で係長は私のアソコを指と舌で責めつづけて...
  • 係長専属マッサージ嬢の危険なお仕事 2
    「…口止め料としてからだで支払うってこと?」そういった係長は私にキスをして、服も脱ぎきらずに私のナカに挿入してきて…。母親の治療費による借金を返すために、副業は禁止だけど自宅でマッサージを開業している私。しかしある日係長が客として来店してきてしまい…!? 会社をクビになりたくないし、むしろぶっちゃけ相手が係長なら嬉しいくらい――!! 自宅の診察台で係長は私のアソコを指と舌で責めつづけて...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています