銀狼王に守られた魔女は愛欲に揺蕩う

銀狼王に守られた魔女は愛欲に揺蕩う

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

アナスタシアは強力な魔力を有する家系に生まれたが、人の心を知ることができる能力ゆえ、無意識にその力を封じてしまった。結果、無能と判断した両親に忌まれ、八歳の時に森に捨てられてしまう。やせ細り、心を閉じてしまったアナスタシアを助けたのは、この森を守っている妖精王のサイラスであった。「私の番となってこの森で静かに暮らすか」この日からアナスタシアはサイラスの番となった。十年を経た今、身も心も彼に捧げ、深く愛し、結ばれる日々。だが、次第に愛の行為は魔力のバランスを取るためでは?と迷い始めるアナスタシア。そんな彼女にサイラスは自分にとって「番」がどんな存在なのかを説くのだが……

カテゴリ
TL
ジャンル
TL小説
出版社
夢中文庫
掲載誌・レーベル
夢中文庫ペアーレ
電子版発売日
2019年08月27日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

銀狼王に守られた魔女は愛欲に揺蕩う のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています