さくら書店の藍子さん 小さな書店のささやかな革命

さくら書店の藍子さん 小さな書店のささやかな革命

作者名 :
通常価格 682円 (620円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

高校生の康樹が偶然入った古びた本屋「佐倉書店」。店長の藍子さんは素直でお人よしで、書店の経営は赤字続き! 康樹はそんな彼女を助けるうちに、まったく恋愛対象外だった藍子さんが気になりだして……。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見L文庫
電子版発売日
2019年08月10日
紙の本の発売
2019年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

さくら書店の藍子さん 小さな書店のささやかな革命 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年12月23日

    このままでやっていけるのか。と佐倉書店のことが心配になってくる。すごく居心地が良さそうな本屋なのに...。と。ぼんやりしているように見える藍子だけど強力な味方も多いから、なんとかやっていけるかも?と思った。もっと多くのお客さんの話を読んでみたくなる。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年08月24日

    小さな書店が舞台の物語。いくつかのヒントから本を当てるクイズが面白かった。お爺さんトリオがいいキャラ。ゆっくりな藍子さんとの恋はやっぱりゆっくりと進むのかな。鈍感な幼馴染を持ったリカにも幸あれ。
    居心地の良い場所としてのカフェ併設への改装は藍子さんにぴったりだと思うのだけど、せっかく物語なのだから違...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています