ダンスの時代

ダンスの時代

作者名 :
通常価格 1,944円 (税込)
獲得ポイント

9pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「ダンス」は時代を映す鏡
教養としての「ダンス文化大全」

「ダンスをするたったひとつの理由は、わたしたちの体のなかにある(本文より)」。
90年代カルチャーのひとつを包括した著作『渋谷系』などで知られる若杉実氏。
氏が"人生のなかで一番情熱を注いだもの"と自認しているのが「ダンス」です。
そのダンスにまつわるすべての事象を著者独自の視点から検証してまとめました。
多角的かつ膨大な本書の記述から、
ダンスは時代の鏡であり、「時代はダンス」、
まさにダンスそのものが時代を構築する重要な要素であることが実感できるでしょう。
ダンス・カルチャーに興味のあるすべての人、必携です。

ジャンル
出版社
リットーミュージック
ページ数
384ページ
電子版発売日
2019年08月09日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2019年08月03日

ダンス文化史。DDR/DANCERUSH/踊ってみた/ダンス必修化に至るまで「数ページ触れる」程度ではなく章を立てて詳細に解説されている事に驚愕。絶対に「本物の***カルチャーとは」とか言わない本。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています