織田作之助 女性小説セレクション 怖るべき女

織田作之助 女性小説セレクション 怖るべき女

作者名 :
通常価格 2,420円 (2,200円+税)
紙の本 [参考] 2,970円 (税込)
獲得ポイント

12pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

結婚しない/できない女性や、不幸な結婚生活に立ち向かう女性、阿部定を思わせる妖婦、そして代表作「夫婦善哉」にも描かれたような、ダメ男と共にある妻…… オダサクが描いた様々な女性像から、作家が求めた「理想」の変遷を追う。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
春陽堂書店
ページ数
400ページ
電子版発売日
2019年08月09日
紙の本の発売
2019年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

織田作之助 女性小説セレクション 怖るべき女 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年04月04日

    表紙がポップで良い感じ。
    「婚期はずれ」が一番印象に残りました。わが身に同じことが起こりつつあるので、ぞっとしたという意味で。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

作者のこれもおすすめ

五代友厚

五代友厚

  • ブラウザ試し読み

無料あり
秋の暈

秋の暈

  • ブラウザ試し読み

無料あり
秋深き

秋深き

  • ブラウザ試し読み

無料あり
馬地獄

馬地獄

  • ブラウザ試し読み

無料あり
大阪の可能性

大阪の可能性

  • ブラウザ試し読み

無料あり
大阪の憂鬱

大阪の憂鬱

  • ブラウザ試し読み

無料あり
大阪発見

大阪発見

  • ブラウザ試し読み

大阪論

大阪論